女優 歌手

工藤静香の若い頃(昔)と現在の顔画像をチェック!劣化や整形の真相は?

工藤静香さんは、自身のインスタグラムでプライベートの画像を公開しています。

夫は木村拓哉さん、娘はKoki,さんということもあり、彼女の投稿する画像は大きく注目されているのです。

 

このインスタグラムで工藤静香さんの姿を見た人からは、

「まるでメーテルみたい」

「美しすぎる」

と称賛の声があがる中、

「整形した?」

「劣化がヤバイ」

とも噂されています。

とても可愛かった若い頃から、どのように変化したのでしょうか。

 

今回は、工藤静香さんの若い頃(昔)と現在の顔画像をチェックし、劣化や整形の真相を調査していきます。

スポンサーリンク

工藤静香の若い頃(昔)と現在の画像を比較検証!

若い頃の工藤静香さんは、

こんなに色っぽいアイドルがいるのか

というほど、魅力的な女性だったんですよね。

出産を経験したことや、年齢を重ねたことから、若い頃から変わっていることは間違いありません。

では、さっそく画像をチェックしていきますね!

 

まずはこちらの画像です。

工藤静香

工藤静香

左は、1986年の画像で当時16歳の工藤静香さん。

右は、2019年の当時49歳の工藤静香さんの画像。

16歳の画像を見てみると、

  • 16歳とは思えない落ち着き
  • 大人っぽさ

がありますね。

このころの工藤静香さんと言えば、

薄い前髪に垂れた眉毛

が特徴的です。

49歳の画像と比較すると

かなり顔の雰囲気が変わっている

ということがわかります。

 

16歳の画像は、

頬がふっくらとしている

のですが、49歳の画像では

頬がほっそりとしてこけている

ような印象を受けます。

工藤静香さんはもともと

痩せすぎというくらい痩せていた

のですが、年齢を重ねていくうちに

さらに頬がこけてしまった

ことから、雰囲気が大きく変わってしまったところもありそうです。

 

それでは、次の画像を見てみましょう。

工藤静香

工藤静香

左は1987年の画像で、当時17歳の工藤静香さん。

右は、2019年の当時49歳の工藤静香さんの画像。

この2枚の画像は、同じ角度で写っていますが、歳を重ねているため、やはり『老けた』という印象ですね。

ほうれい線が目立つ

ので、口周りが特に老けて見えます。

しかし、誰しも歳をとるので、それは当然のことでしょう。

17歳の画像と49歳の画像を比べると、

顔が長くなっている

ことが確認できますよね。

 

実は加齢によって

顔が伸びる

ことは、実際にあることなんですよ。

原因は、

  • 肌のハリがなくなること
  • 骨が委縮すること

なのだそう。

工藤静香さんも加齢によって顔が伸びてきてしまったのかもしれません。

 

では、次の画像もチェックしてみますね。

工藤静香

工藤静香

左が、1989年の画像で、当時19歳の工藤静香さん。

右の画像は、SNSに投稿した途端、話題になっていた2019年の当時49歳の工藤静香さんの画像。

 

19歳の画像は、まだ成人していないにも関わらず、こんなに大人っぽいのかと驚きますね。

かきあげた前髪と太い眉毛、シックな色のリップがこんなに似合う19歳は工藤静香さんくらいではないでしょうか。

すでに顔立ちが整っていて、とてもキレイですよね。

 

49歳の画像は、

「メーテルみたい」

と評判になった画像。

若い頃と比べて、目元や鼻や唇などには、変化がありません。

顔のパーツを見る限り

整形はしていない

と考えられますね。

 

ただ、この2枚の画像で唇の位置に注目してみてください。

  • 19歳の画像では、鼻と唇の位置が近い
  • 49歳の画像では、鼻と唇の間が広くなっている

ことがわかります。

 

これは、加齢によって肌のハリがなくなったことで

唇が下がったため

と考えられますね。

整形はしていませんが、

唇の位置が変わったこと

が、顔の印象が変わった原因ではないでしょうか。

 

それでは、次の画像がこちらです。

工藤静香

工藤静香

左は、1990年の画像で、当時20歳の工藤静香さんの画像。

右は、2019年当時49歳の工藤静香さんの画像。

2枚とも笑顔の画像ですが、

目元の雰囲気が違う

んですよね。

49歳の画像は

  • 目がくぼんでいる
  • 目尻にシワができる

ことが確認できます。

この変化は、

加齢によって目元のハリがなくなった

ことが大きく関係しているでしょう。

 

では、次の画像も見ていきますね。

工藤静香

工藤静香

左は、1993年の画像で当時23歳の工藤静香さん。

右は2020年1月の画像で、49歳の工藤静香さん。

2枚の画像を比べると、やはり

顔が伸びている

のです。

鼻の雰囲気が違うように感じますが、これも整形したからではなく

加齢によって顔が伸びたこと

が原因だと考えられます。

若い頃は、顔に丸みがあって女性らしい顔立ちでしたが、歳を重ねていくうちに

顔に丸みがなくなって頬骨が目立ち、男っぽい顔

になっていますよね。

 

さて、次の画像がこちらです。

工藤静香

工藤静香

左は、1998年の画像で、当時28歳の工藤静香さん。

右は2020年1月の画像で、49歳の工藤静香さん。

28歳の彼女は、とてもキレイで可愛いですよね!

49歳の画像に比べると、頬や輪郭や鼻がふっくらとしているのですが、このくらいの肉付きが健康的で可愛いです。

2枚の画像を比べると49歳の画像は、さすがに若い頃のキラキラとした感じがなくなり、落ち着きました。

さらに49歳の画像をよく見ると、

  • 目のくぼみ
  • 顔のシワ

が目立ちます。

目のくぼみについては、

まぶたが痩せている

だけでなく、若い頃にはあった

ぷっくりとした涙袋がなくなっている

ことが関係しているでしょう。

涙袋が消失したことによって、さらに顔が痩せているように見えますね。

 

工藤静香さんは以前、自身の顔や体について、

あの〜、顔のシミとか、手のシミとか、笑いシワとか、みんな仲良く暮らしてます。

とコメントをしていたことがあります。

このコメントにある通り、彼女は、

シミやシワなどを隠していない

のです。

女性にとっては、とても勇気のいることですよね。

また、芸能人という見られる仕事をしていれば、なおさら気にしてしまう部分でしょう。

さらに言えば、工藤静香さんの収入があれば、金銭的な面から考えても、シミやシワをとることなど簡単なことなはず...。

しかし、彼女は

あえてシミやシワをとっていない

のです。

女性に嫌がられるシミやシワとも仲良くしている工藤静香さん。

「加齢に逆らわず、ありのままでいい」

と言っているようで、シミやシワに悩んでいる人にも勇気を与えてくれるのではないでしょうか。

 

工藤静香さんの画像を見た人たちからは、

美魔女美魔女ってこの御時世いくらでもお直し出来るはずなのに、自然なままでいるのが素晴らしい!!

凛とした活き方が周りも変える…堂々上等!

手のシミを気にしている同年代の私の励みになりました

年を重ねても、可愛らしい

最近、綺麗になったよね

と、彼女のように

加齢によるものを受け入れながら歳を重ねている

ことに賛同する声が多くあがっていましたよ。

歳を重ねてもありのままの姿でいることから

劣化した

という意見もありますが、一方で

キレイになった

という意見もありました。

 

最後に2020年1月の工藤静香さんのアップの画像を見ていきましょう。

工藤静香

工藤静香

工藤静香さんは、2020年4月で50歳になります。

こちらの画像では、

目のくぼみがさらに目立つ

少々肌荒れしている

のですが、色っぽくてキレイですね。

顔のシミやシワはそのままにしていますが、ヘアセットや洋服、アクセサリーなどのオシャレを欠かさずしています。

身なりをきちんと整えている

ことによって、キレイなアラフィフです。

加齢に伴う変化を受け入れ、上手く付き合っている工藤静香さんこそ、本当の意味の美魔女なのかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

工藤静香さんの若い頃(昔)と現在の顔画像をチェックすると、

顔が伸びて鼻の形や口の位置に変化

がありました。

これは

加齢によって肌のハリがなくなり、骨が委縮したこと

が原因と考えられます。

 

顔が伸びたことによって顔の雰囲気が変わり

整形疑惑

まで浮上していた工藤静香さん。

しかし、

  • 顔のパーツが変わっていない
  • シミやシワもとっていない

ことから

整形は一切していない

と言えるでしょう。

 

「劣化した」という声が挙がる一方で、

ファンは彼女の歳の重ね方に賛同

していましたよ。

工藤静香さんには、これからも彼女らしく歳を重ねていってほしいものですね!

関連記事

-女優, 歌手

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.