雑学

ネトウヨの正体は気持ち悪いデマばかり流す人?特徴や定義を解説!

ネット上には、関わらないほうが良いタイプの人間がいくつかいますが、そのうちの1つが、

ネトウヨ

と呼ばれる人々です。

近年、ネトウヨの定義は変わり、悪評ばかりが目立ち、非常に危険な存在として嫌悪されています。

(これはパヨクにも言えることですが…)

そもそも、ネトウヨとはどんな人のことを指すのでしょうか?

当記事では、ネトウヨの正体について、その特徴や定義を解説していきます。

スポンサーリンク

ネトウヨの正体とは?

ネトウヨとは、

ネット右翼

の略で、本来はインターネット上で右翼的な活動をする人のことを指す言葉でした。

しかし、ネトウヨの正体は、本来の意味で使われていたネット右翼ではなくなってきています。

ネトウヨの定義も変わってきており、単純に右翼的な人をネトウヨとは呼ばなくなり、

嫌韓・嫌中を極めたヘイト主義者

とでも言うべきでしょう。

 

というのも、筆者も政治的には右側の思想を持つのでよくわかるのですが、例えば対外諸国との関係についての考え方を挙げると、

「竹島は日本の領土、韓国は間違っている!」

「尖閣は日本の領土だ、中国は間違っている」

このように、反韓・反中な部分はネトウヨも右翼…いわゆる保守思想な人も考え方は同じです。

しかし、真なる保守思想を持つ人ならば、これだけにとどまらず、

「事実的の植民地化を許すな、普天間も辺野古もいらない!アメリカは今すぐ基地を全て返還しろ!」

と、本当の日本の独立を目指し、脱アメリカを掲げる立場でもあるはずなのです。

しかしネトウヨはどうでしょうか。

韓国や中国、そしてこの国々と親密な人達を叩きまくることはありますが、アメリカに対してはそのような思想を持っていません。

それどころか、反韓・反中が嫌韓・嫌中の域に達したことで、度を超えた攻撃的な思想になっています。

排外主義という思想がありますが、ネトウヨを定義するならば、

排韓・排中主義

とでも言うべきでしょうか。

それくらい、韓国や中国、親中・親韓の人に過激で排他的な行動をとるのが、ネトウヨなのです。

 

ネトウヨの特徴をチェック!

ネトウヨは、その言動から、よく

「気持ち悪い」

と言われます。

ネトウヨの人には、どんな特徴があるのでしょうか?

気持ち悪いと言われ、煙たがられる原因となるネトウヨの特徴を挙げていきます。

ネトウヨの特徴1 人の話を聞かない

ネトウヨに関わらない方がいいと言われる特徴の1つに、

人の話を聞かない

ということが挙げられます。

ネトウヨというのは、自分の意見が正しい前提で持論を展開してくるため、

議論にならず、一方的な意見の押し付け

になり、相手の反論や異なった意見に対して聞く耳を持ちません。

それどころか、

ネトウヨの持論が間違っていた際、真実をつきつけられると、その内容を嘘や捏造と扱って別の話を持ち出してくる

最終的に相手の人格否定をする

このような特徴もありますね。

このように、人の話を聞く気がなく、持論を押し付けてそれを広める、反対意見を封殺することに快楽を得ているのがネトウヨなので、気持ち悪いと言われやすいのです。

ネトウヨの特徴2 粘着してくる

これはネトウヨの中でも相当拗らせてしまった人しかいないので、厳密にはネトウヨのテンプレ…というわけではありません。

ネトウヨの中には、過激なものになると、

執拗に粘着してきて、誹謗中傷を繰り返します。

左翼的な思想を持つ人から、ただ単にSNSに韓国料理の写真を投稿しただけの女子高生まで、自分が気に入らないと思った人ならどんな人でも標的です。

やっていることはネットストーカーに等しい粘着ぶりなので、気持ち悪いと言われるのも当然のことですね。

ネトウヨの特徴3 誹謗中傷・差別的言動がひどい

近年、ネトウヨがメディアが運営しているネットニュースでも話題に取り上げられるようになりました。

その一番の原因が、

ヘイトスピーチに代表される、誹謗中傷のひどさ

この点にあります。

ネトウヨは嫌中・嫌韓を極めているため、

在日朝鮮人や在日中国人に対するヘイト的言動がひどいです。

 

たとえば、奈良県安堵町の市議会議員がヘイトスピーチをしたことで議員辞職した問題がありましたよね。

(その市議は後に再び統一地方選で当選、またもや差別的言動を投稿して問題になりましたが…)

その時のヘイトスピーチが、

「極悪非道の在日Korean。両足を牛にくくりつけて、股○きの刑にしてやりたい」

「論外のアホである!ポ○して欲しいと思う」

などと、特定の国会議員に対して誹謗中傷をおこないました。

彼はまだ、仮にも市議会議員を務めていたこともあって、ネトウヨの中でも比較的優しい言動です。

ネトウヨには、これ以上にひどい、見るも堪えないような誹謗中傷まみれの、憎しみのこもった言動をする人が非常に多いです。

先に触れた粘着性、意見の押し付けも相まって非常に危険です。

ネトウヨの特徴4 ネットで得た知識をふりかざす

ネトウヨの最大の特徴として、

彼らの主張の根拠となっているのは、ネットで得た知識であることが大半

という点も忘れてはいけません。

ネットで得た知識を根拠に話をするので、基本的に専門的な話題は出せず、要点しか言えません。

情報を鵜呑みにせず、ネットで得た知識を活かし、それを掘り下げて真実かどうかや詳しい経緯などを調べた結果、その論を根拠とするのならまだわかりますが…

ネトウヨは、ネットで得た知識だけで全てを理解した気になっているのです。

まぁ、いわゆる知ったかぶりをする人なので、ネトウヨやパヨクに限った話ではなく、SNSではよく見る光景でもありますね。

ネトウヨの特徴5 デマを拡散する

ネトウヨの特徴として、

デマを流して韓国・中国に対するヘイトを広めようとする

こういった行為をはたらくことがあります。

とくに多いのが、

「○○の犯人は在日」

「芸能人の○○は在日」

など、何かにつけて在日朝鮮人を絡めたり、韓国や中国を批判しようとする内容。

これらのデマで、

「やっぱり韓国って最悪な国だ!」

など、浅い情報を鵜呑みにしがちな日本のネットユーザーに嫌韓・嫌中思想を広めようとする狙いがあります。

そうでなくとも、近年は嫌韓思想が受け入れられやすくなっていますからね。

ネトウヨはデマを流すことが非常に多く、そのデマの大半が、

全ての事柄において日本を正当化し、韓国・中国に憎しみを向けさせる捏造

これがお決まりのパターンです。

まぁ、このデマばかり流すという点については、ネトウヨと対極にいるパヨクも、

「アベガー」

と、何でもかんでも安倍首相のせいにする『アベノセイダーズ』が、ネトウヨ並みにデマを流して荒らしまわっていますが…。

思想は真逆でも、やっていることは同じなあたり、根幹にあるものをは同じなのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

ネトウヨの定義と、ネトウヨの特徴を紹介しました。

もともとはネット右翼という意味だったネトウヨ。

近年、その定義が変わってきていて、

嫌韓・嫌中の極みに達した人々

これこそが、ネトウヨと呼ばれるようになっています。

思想的には極右で、いわゆる親米保守主義に該当するのかもしれませんが…

 

ネトウヨは気持ち悪いとよく言われ、その大きな理由が、

  • 人の話を聞かず意見を押し付けてくる
  • 反対意見を持つ人に対して粘着して誹謗中傷をする
  • ネットで得た知識や根拠のないデマを拡散する

こういった迷惑行為をおこなってくるからです。

これらの特徴は、ネトウヨだけでなく、対極に位置するパヨクにも該当する話ですが、いずれにせよ、関わるとロクな事がありません。

ネトウヨは極力避けるよう心がけましょう。

関連記事

-雑学

Copyright © スピカ紀行 , All Rights Reserved.