ゲーム

シェンムー4の発売日はいつ?予想や機種など最新情報まとめ!

セガが、ドリームキャストで販売していた不朽の名作『シェンムー』シリーズ。

18年の時を経て、2019年に最新作である『シェンムー3』が、クラウドファンディングの力を得て発売にたどり着いた…

これは、記憶に新しい話ですよね。

 

しかし、何やら『シェンムー』シリーズは『シェンムー3』で終わらず、

『シェンムー4』を発売する可能性もある

のだとか…。

一体どういうことなのでしょうか?

当記事で『シェンムー3』の続編『シェンムー4』について、発売日や機種などの予想、最新情報を紹介します。

スポンサーリンク

『シェンムー4』が発売される可能性は?

『シェンムー』シリーズは、2作で90億円近い製作費をかけながら、売上が芳しくなかったこと、さらにセガがゲーム機事業から撤退したこともあって、続編が発売されませんでした。

そんな中、2015年のE3に『シェンムー』の生みの親である鈴木裕さんが登場、

『シェンムー3』の開発を発表!

クラウドファンディングで開発費を募り、

ビデオゲームとしては歴代最高額の約7億8000万円

を調達することに成功!

 

2019年11月19日に、前作から18年の時を経て『シェンムー3』が発売

されたのです。

 

こうして不朽の名作である『シェンムー』シリーズが復活したわけですが、『シェンムー3』をプレイしたファンならこう思ったはずです。

「メインストーリーが全然進まなかったし、続編があるのでは?」

と…。

それもそのはずで、『シェンムー』シリーズ生みの親である鈴木裕さんによると、

  • シリーズ開発初期は、『シェンムー』シリーズは4~5作をかけて、全部で11のチャプターからなるストーリーを予定していた
  • 『シェンムー3』で主人公・芭月涼のストーリーが、約半分終了した

このような発言をしています。

つまり、

ストーリーが完結していないため、『シェンムー4』発売の可能性は十分にありえる

と言えるでしょう!

 

『シェンムー4』の最新情報

『シェンムー4』の最新情報を見ていきましょう。

…とはいうものの、当たり前ですが、まだ『シェンムー4』については、タイトルの発表はおろか、

現段階では開発されるかどうかも不明

なので、情報どころか産声すら上がっていないため、何もありません。

 

最新情報がないので今回は、『シェンムー4』について言及している情報について集めてみました。

まず、『シェンムー4』に関する生みの親である鈴木裕さんの発言を紹介します。

 

『シェンムー4』発売の可能性の話で触れたように、『シェンムー』シリーズのストーリーは、

まだ50%しか進んでいない

ということもあって、

もし可能であれば、全11チャプターで完全なストーリーを実現したいとまだ思っている

このような考えであることを述べています。

 

さらに、『シェンムー4』については、『シェンムー3』内でも鈴木裕さんはコメントをしていました。

そのコメントは、『シェンムー3』のエンディングスタッフクレジットに掲載され、その内容が以下の通り。

(中略)

私は、皆さんに望んで頂く限り、シェンムーの物語をお届けすることを決して諦めません。

シェンムーIIIがそうであったように、シェンムーの物語は皆さんと共にあります。

シェンムーIVで再び皆さんと共に涼の冒険の旅を紡げることを心から願っています。

シェンムーを愛する、そして支えてくれたすべての皆さまに捧げます。

鈴木裕

赤字の部分を見ればわかると思いますが、

『シェンムー4』を開発する意欲があることは確実

と言えるでしょう。

 

ただ同時に、鈴木裕さんは、

『3』でファンを幸せにできなければ、『4』は存在しない

という考えも持っているため、全ては『シェンムー3』の評価次第に…。

また、仮に開発が決まったとして、再びクラウドファンディングで開発費を募るのか、それともパブリッシャーモデルに戻るのかどうかも不明です。

 

このように、『シェンムー4』については、

制作者が開発意欲を見せているものの、具体的に何か始まったわけではない

という現状。

何年後になるかわかりませんが、続報に期待するしかないという状態です。

 

シェンムー4の発売日はいつになる?

『シェンムー4』がもし発売されるとしたら、発売日はいつ頃になるのでしょうか?

 

まず、これまでのシリーズの発売日をまとめてみました。

『シェンムー 一章 横須賀』 1999年12月29日

『シェンムーII』 2001年9月6日

『シェンムーIII』 2019年11月19日

『シェンムー』から『シェンムー2』までの間は、約2年かかっています。

その後の『シェンムー2』から『シェンムー3』までの間隔は、特殊ケースすぎて参考にならず、この3作だけでは何とも言えない現状…。

 

さすがに、『シェンムー2』から『シェンムー3』までにかかった18年はないと信じたいです。

この時は、SEGAがゲーム機事業から撤退、『シェンムーオンライン』の頓挫などもあって、『シェンムー3』の開発が完全に途絶えた時でしたからね。

 

ちなみに、『シェンムー3』の開発が始まったのは2015年。

発売までに4年かかっています。

この開発期間を参考にすると…

『シェンムー4』の発売日は、少なくとも2025年以降になるのではないか?

と予想されます。

開発に4年かかるとして、そもそも、まず開発するかどうかもわかっていない状態…

プロジェクトを始動するまでの期間も含めたら、最低でも5年以上はかかると見て良いでしょう。

 

シェンムー4の機種は?

『シェンムー4』が発売されるとしたら、対応機種はどうなるのか?

 

まず、これまでの『シェンムー』シリーズの中で、日本で発売されたタイトルの対応機種は、

  • ドリームキャスト
  • PS4
  • PC

この3つです。

SEGAは既にゲーム機事業から撤退しているため、この中で発売の可能性があるのは、

PCか、PlayStation系のハード

この2つになりますね。

このうち、PlayStationは既に2020年末にPS5の発売を発表していて、仮に今から5年後くらいに『シェンムー4』が出るとなれば、

PS5での発売が確実になります。

 

ただし、もし『シェンムー4』が10年後、15年後の発売になってしまうとしたら…

PS5の次世代機、次世代機のさらに次の世代のハードになる

という可能性も考えなければならないでしょう。

『シェンムー4』の対応機種を予想するなら、

  • 確実なのはPC
  • 家庭用ゲーム機ならPS5、PS6(仮)、PS7(仮)

になると考えます。

「PS7って、何を言っているんだ?」

と思うくらい気が遠くなる話ですが…

実際、15年という年月でPlayStationはPS2~PS4までの三世代が発売されています。

PS7で『シェンムー4』が発売する可能性はゼロではないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、『シェンムー4』の発売の可能性や、もし『シェンムー4』が発売されるなら発売日はいつになるのか?

対応機種はどうなるか?などの予想をしてみました。

 

『シェンムー』シリーズ生みの親である鈴木裕さんは、

『シェンムー4』の開発意欲は非常に高く、発売の可能性は十分にありえます。

どんな開発方法になるかわかりませんが、海外人気も考えると、クラウドファンディングで募集すれば、『シェンムー3』と同じく、すぐ目標額に達成することは明らかでしょう。

後は、『シェンムー3』がどれだけの評価を得るか、それに尽きるでしょうね。

『シェンムー』シリーズファンは、ぜひ『シェンムー3』を買って、続編を楽しみにしている声を届けてください!

関連記事

-ゲーム

© 2020 スピカ紀行