女優

黒木メイサのすっぴん画像と全盛期の若い頃から現在までチェック

女優・黒木メイサさんは、”クールビューティー”という言葉が、ぴったりの女性ですよね。

2012年2月に、元KAT-TUNの赤西仁さんと結婚し、現在は2児の母になっています。

そんな彼女は、2020年3月23日に自身のインスタグラムを更新し、

すっぴん画像

をアップしたことで、今ネットで話題になっています。

 

全盛期の若い頃の黒木メイサさんは、目の周りを黒くフチどって、目力がとても強いという印象でした。

すっぴん画像や、現在の彼女がどのような顔をしているのか気になりますね。

そこで今回は、黒木メイサさんのすっぴん画像や、全盛期の若い頃から現在までの画像をチェックしていきます!

スポンサーリンク

黒木メイサのすっぴん画像が話題!

黒木メイサさんは、ばっちりアイメイクの目力が強いイメージですよね。

それだけに、彼女のすっぴんは、なかなか想像がつきません。

そんな彼女がインスタグラムで

トレーニング後のすっぴん画像

を披露したのです。

”すっぴん風”ショットを見せてくれる芸能人は多々いますが、トレーニングで汗をかいた後のすっぴん画像までアップする芸能人は少ないです。

 

では、話題のすっぴん画像を見てみましょう!

黒木メイサ

黒木メイサ

こちらがインスタグラムに投稿された、31歳の黒木メイサさんです。(32歳の誕生日を迎える前)

汗で湿った髪の毛は、トレーニングの証ですね。

 

顔を見てみると、眉毛や目元にメイクをしている様子がありません。

頬の部分を見ると、シミが確認できるため

完全なすっぴん画像

と言えます!

顔の一部を手で隠しているとはいえ、ドアップのすっぴん画像です。

 

ネットでは、

黒木メイサに見えない。

別人みたい。

アイメイクしっかりのイメージが強いから、すっぴんだとかなり変わって見える

という意見があり、

イメージする黒木メイサさんとは違っている

と感じている人がいました。

 

また、

シミが目立つね

頬の毛穴に親近感

という意見もあり、普段はバッチリメイクの黒木メイサさんがすっぴんを披露したことで、親近感を抱く人もいるようです。

 

さらには、

運動しても綺麗って素晴らしい

肌キレイ

美し過ぎます

すっぴんでもキレイという意見も多々ありましたよ。

 

黒木メイサの全盛期の若い頃から現在までの画像をチェック!

次に、黒木メイサさんの全盛期の若い頃の画像から現在の画像をチェックしていきますね。

まずは、こちらの画像からです。

黒木メイサ

黒木メイサ

左は、2006年の当時18歳の黒木メイサさんの画像。

右は、2009年の当時21歳の黒木メイサさん。

 

18歳の画像を見ると、

顔立ちが全く変わっていない

ことがわかりますね。

黒木メイサさんは、若い頃から大人っぽい顔立ちをしていたことがわかります。

ただ、当時は柔らかい印象があり、クールな印象は、そこまで感じられません。

眉毛が凛々しく、大きく力のある目元ではありますが、まだまだ10代です。

どことなく、あどけなさを残していますね。

 

21歳の画像を見ると、大人の女性へと成長しています。

ただそれでも、あどけなさがなくなったわけではありません。

その理由は、顔の輪郭でしょうか。

フェイスラインに丸みがあり、それがあどけなさに繋がっているようです。

 

黒木メイサ

黒木メイサ

左は、2009年の当時21歳の黒木メイサさんの画像。

右は、2011年の当時23歳の黒木メイサさん。

 

先ほど紹介した21歳の画像よりも、この21歳の画像のほうが、大人の女性に見えます。

幼さはなくなり、まさにキレイな女性ですね!

  • フェイスラインがシュッとしたこと
  • あごのラインがシャープになったこと
  • ヘアカラーをしてあか抜けたこと
  • メイクが変わったこと

以上のことが理由で、黒木メイサさんから幼さが消えたのでしょう。

フェイスラインやヘアースタイル、メイクで眉毛の形を少し変えるだけでも、あどけなさが一気になくなります。

 

23歳の画像を見ると、さらに美しくなっているのがわかります。

黒木メイサさんの全盛期は、

21歳~23歳ごろの20代前半

と言えるでしょうね!

まさしく”クールビューティー”です。

 

黒木メイサ

黒木メイサ

左が、2014年の当時26歳の黒木メイサさんの画像。

右が、2015年の当時27歳の黒木メイサさん。

 

26歳の画像を見ると、色っぽくてとてもキレイです。

この濃いアイメイクが、黒木メイサさんらしいと感じられます!

26歳当時、すでに1児の母となっている彼女。

とても出産したとは思えません。

 

一方で、27歳の画像を見ると、どこかしら”お母さん感”が漂ってきました。

見た人に落ち着いた印象を与えていることが、お母さん感の要因でしょう。

そんな雰囲気に変わったのは、

アイメイクが薄くなった

からです。

薄いアイメイクで顔の印象が柔らかくなり、”母親の顔”になりました。

 

黒木メイサ

黒木メイサ

左は、2017年の当時29歳の黒木メイサさん。

右は、2018年の当時30歳の黒木メイサさん。

 

29歳の画像を見ると、さすがに、もう制服姿は似合わないですね。

もともと大人っぽい顔立ちをしている黒木メイサさんですが、制服姿は浮いて見えてしまいます。

アイメイクは薄くなっていますが、それでも

大きな目

なので、まだまだ目力がすごいです!

黒木メイサさんは、ぱっちり平行二重ではなく、奥二重で横に広く、黒目が大きいため、目力が強いのでしょう。

 

30歳の画像を見ると、画像が暗いせいもあるのですが、ちょっと老けたようです。

フェイスラインがほっそりしているため、少し痩せたことも老けてみえる原因ですね。

若い頃の全盛期くらいの肉付きがちょうどよかったかもしれません。

 

黒木メイサ

黒木メイサ

左は、2018年の当時30歳の黒木メイサさんのどすっぴん画像。

右は、2020年の31歳の黒木メイサさんの画像。(32歳の誕生日を迎える前)

 

30歳の画像を見ると、

どすっぴんにも関わらず、肌がキレイすぎる

ことがわかりますね!

ただ、このすっぴん画像は加工済みだそうです。

それにしても、すっぴんでこの目力は、驚きますね。

 

一方で、31歳の画像をみると、一見すると、すっぴんにも見えますが、

自前メイク

を施している黒木メイサさんの画像です。

元々、ばっちりアイメイクのイメージでしたが、プライベートではナチュラルメイクみたいですよ!

ナチュラルメイクだと、クールさが減り、柔らかい印象になりますね。

濃いがっつりメイクもナチュラルメイクも映える、はっきりとした顔立ちが羨ましい限りです。

スポンサーリンク

まとめ

黒木メイサさんは、トレーニング後の

美しすぎるすっぴん

を公開して話題になっていました。

彼女の全盛期は、

21~23歳ごろの20代前半

で、まさしく”クールビューティー”の超絶美人でした。

全盛期の若い頃と、現在までの画像をチェックした結果、顔立ちは全然変わっていません。

CMなどでは、濃いメイクの黒木メイサさんですが、プライベートでは意外にもナチュラルメイクみたいですよ!

関連記事

-女優

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.