フォートナイト

フォートナイトPS4版でビクロイするキーボードとマウスのおすすめ紹介

更新日:

エピックゲームズが販売・配信中の大人気ゲーム『フォートナイト』。

『コントローラー』や『マウス』『キーボード』と色々な操作方法があるのも魅力ですよね!

 

PS4で『マウス』と『キーボード』を使ってプレイしている人を

『直挿しマウサー』

なんて呼びます。

ただ現在、『直挿しマウサー』は、厳しい環境にありますね。

『直挿しマウサー』は、PS4サーバーではなく、レベルの高いPCサーバーに飛ばされてしまうからです。

 

そこで今回の記事は、

  • コントローラーからマウスに移ろうと考えている人
  • ビクロイを目指す直挿しマウサー

のために

『フォートナイトPS4版でビクロイするキーボードとマウスのおすすめ』

を紹介していきます。

スポンサードリンク

フォートナイトPS4版でビクロイするキーボードとマウスのおすすめ紹介

傘

先ほども説明しましたが、PS4で『直挿し』を行うとPCサーバーに飛ばされます。

PCサーバーには、プロもいる最高レベルのサーバーです。

その中にPS4で混じることになるので、

スタート時に既にハンデを背負った状態

といえるでしょう。

中途半端な装備では『ビクロイ』を目指すのは難しいです。

できれば最高のものを使うべきでしょう。

 

ですが、最初から高い買い物をして、好みに合わなかったら大変ですよね?

なので入門用で優れたものと、使うべき最高のものを2種類を紹介します。

入門用マウス

G402

G300sr

入門用キーボード

現在手持ちのもの

1000~2000円で見た目などが気に入ったもの

使うべき最高のマウス

G502 LIGHTSPEED

G-PPD-002WL

使うべき最高のキーボード

PRO G-PKB-001

K65

順番にチェックしていきましょう!

入門用で優れたマウスとキーボードについて

入門用マウス

まずは『ロジクールG402』です。

サイドボタン数も少なくなく、DPIの切り替えも(一応)できます。

DPIとは、

『マウスを動かしたときにカーソルがどれだけ動くか?』

といった指針となる数値です。

以前の記事でも解説しているので、参考にしてください。

 

関連記事
快適PC
フォートナイトのおすすめ設定を紹介!PC版で快適に遊ぶ方法とは?

日本でもゲーム用のPCを持つ人が、かなり増えてきましたね。 無料でダウンロードできる『フォートナイト』はもうプレイしましたか? フォートナイトを遊べるPCについては、以前の記事でスペックについてお話し ...

続きを見る

 

次は『ロジクールG300sr』です。

これもサイドボタンが多く、また左右対称のデザインなので、左手でも使えます。

左利きの人や、デザインが気にった人は、このマウスを試してみてもよいでしょう。

 

 

紹介した2つは、どちらも5000円以内で、購入できます。

「ゲーミングマウスを手に取ってみたい」

「試しにPCサーバーで戦ってみよう!」

そんな人は、購入してみる価値があるでしょう。

 

次は『キーボード』をチェックしていきます。

入門用キーボード

まずは、『現在手持ちのキーボード』です。

あくまで筆者の考えなのですが、

『キーボード』は『マウス』ほど勝敗に影響をあたえません。

それなのに好みが大きい機材になります。

最初は高級な物よりも、

『自分の好みを調べるため』

にいくつか入門用として安いキーボードを試してみたほうがよいかもしれません。

 

まずは『手持ちのキーボード』の不満点を見つけてください。

それを考慮して次の『キーボード』を購入しましょう。

「見た目が気に入らない。」

「押したときの感触がイヤ。」

その程度の内容で問題ありません。

1000~2000円の『キーボード』の中から気に入ったものを選びましょう。

もしくは後で紹介する『最高のキーボード』を購入することも、選択肢に入れてください。

使うべき最高のマウスとキーボードについて

『自分のキーボードの好みがわかっている』

マウスやキーボードの操作には自信がある』

そんな人は『最高のアイテム』を購入しましょう。

ビクロイするために使うべき最高のマウス

まずは『ロジクールG502 LIGHTSPEED』です。

サイドボタン数がかなり多く、DPIの設定も幅広くできます。

さらに普通の『ワイヤレスマウス』は、有線式に比べて反応が遅れることがありますよね?

しかし

『ロジクールG502 LIGHTSPEED』は、独自の技術により、遅延がありません。

 

さらに、変わった点でいうと、

専用の充電できるマウスパッド

が存在するところです。

このマウスパッドに、プレイ中も置いているだけで充電されます。

わずらわしい電池交換や充電の必要がないことも、メリットでしょう。

G502WL

もちろん『マウス』単体での購入も可能となっています。

 

次は、『ロジクールG-PPD-002WL』です。

先ほどの『G502 LIGHTSPEED』よりは、サイドボタン数が少ないですが、数としては十分でしょう。

ワイヤレス特有の遅れもなく、専用の充電マウスパッドにも対応しています。

では何が『G502 LIGHTSPEED』と違うのでしょうか?

 

その答えは、実際に触れば、すぐにわかります。

『とにかく軽い!』

のです。

 

『G502 LIGHTSPEED』も特別に重くはありません。

ですが、とにかく軽い最高性能マウスを探しているなら『G502 LIGHTSPEED』で決まりです!

また左右対称デザインなので、単純に持ったときの感触で選んでもよいでしょう。

 

 

次は『キーボード』をチェックしていきます。

ビクロイするために使うべき最高のキーボード

まずは『ロジクールPRO G-PKB-001』です。

変な言い方かもしれませんが、

無難で最高の『キーボード』といえばこれでしょう。

 

大きな特徴は、『フォートナイト』では使わないテンキーが付いていないことです。

基本的にシューター系のゲームでは、テンキーは使いません。

テンキーが付いていないことで、『マウス』が大きく振りやすいでしょう。

 

他にもこの『テンキーレスキーボード』はあります。

ですが、打ったときの感触や耐久性をふまえた

完成度は、『ロジクールPRO G-PKB-001』が1番です。

現時点で、

『完成されたゲーミングキーボード』

といって差し支えありません!

 

 

最後に紹介するのは『コルセア K65』です。

先ほどの『ロジクールPRO G-PKB-001』と比べると見劣りする、なんてことはありません。

プロゲーマーも使っている、本気の『ゲーミングキーボード』です。

なので、気に入ったほうを選べばよいでしょう。

 

 

今回おすすめした『マウス』は、すべてロジクール製です。

『ロジクール製マウス+コルセア製キーボード』だと、見た目が気になるかもしれません。

どうせなら『ロジクール製』で統一したほうが完成度が高まる気がしますよね。

 

以上、最高の『キーボード』や『マウス』を紹介しました。

しかし、これで対戦相手より有利になるわけではないです。

むしろPCサーバーなら、標準でしょう。

プロはもちろん、PCサーバーは本気のプレイヤーの集まりです。

『ビクロイ』を目指すなら、こちらも本気で練習するしかありませんよ!

スポンサーリンク

まとめ

『フォートナイトPS4版でビクロイするキーボードとマウスのおすすめ』は、次のとおりです。

入門用キーボード

現在手持ちのキーワード

1000~2000円程度で見た目などが気に入ったキーワード

 

ビクロイするなら使うべき最高のマウス

G502 LIGHTSPEED

G-PPD-002WL

『ゲーミングマウス』というジャンルでは、少し前までは有線式が主流でした。

ですが、現在では遅延のない『ロジクール製ワイヤレスマウス』が主流になりつつあります。

 

『キーボード』に関しては、高性能なほうが、もちろんよいです。

ですが、好みによるところが大きい機材でもあります。

気に入ったものに出会えずに3~4台も買い換える人も珍しくありません。

その反面、ゲームの勝敗には、あまり影響をあたえないでしょう。

キーボードに関しては、あまり気にせず、自分に合った1台を長く使うべきなのかもしれませんね。

関連記事

-フォートナイト

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.