雑学

恋人カップル(彼氏彼女)の身長差は13センチがベストの理由とは?

世の中には、彼氏彼女など恋人との身長差が気になって仕方ない人がいます。

そして、恋人カップルには、

理想の身長差

があり、中でもベストなカップルの身長差は、

13センチ

と言われています。(諸説あり)

この記事では、なぜ恋人カップルの理想の身長差が13センチと言われるのか、その理由を紹介していきます。

スポンサーリンク

恋人カップルの身長差は13センチがベストな理由

2020年7月24日ごろに、Twitterのトレンドに、

『#彼氏と彼女の身長差は13cmがベスト』

というハッシュタグが載りました。

なぜ、カップルの身長差は13センチがベストなのでしょうか?

『13』という、とくにキリがいいわけでもない、中途半端な数字でなければいけない理由が気になりますね。

 

調べてみると、恋人カップルの身長差が13センチが良い理由は、いくつかありました。

まずは、

実際に外に出かける時の身長差

です。

女性の履く靴として、ハイヒールがありますよね。

ハイヒールは身長を高く見せることができ、そうなると、

彼氏と並んで歩いた時の身長差が縮まる

わけでもあります。

たとえば、7センチのヒールを履くとしましょう。

身長差が5センチ前後のカップルだと、7センチのヒールを履いた場合、

彼女と彼氏の身長差が同じ、または彼女のほうが身長が高くなってしまいます。

彼氏に高くあってほしいと思っている女性や、彼女より身長が低いことを、みっともないと思う男性にとっては、なにか心に刺さる状態です。

 

一方で、15センチ差のカップルだった場合、

ヒールを履いて身長差を調整しようとしても、まだ彼氏との身長差が開いている状態

になってしまい、彼氏の目を見ようとすると、彼女としては顔を上げなければいけません。

これでは、彼氏彼女で目線が合いませんし、彼氏の顔を見上げ続けるのも首が痛くなります。

 

しかし、13センチの身長差なら、

多少高めのヒールを履いても、彼氏の身長を追い越すことはなく、ちょうどいい目線の高さになります。

このように、

ヒールを履いても、ほどよい身長差になること

が、13センチが恋人カップルの理想の身長差と言われる理由の1つです。

 

もう1つの理由は、

カップル間のスキンシップのしやすさ

にあります。

カップルのスキンシップと言えば、ハグやキスがあります。

この中で、とくに身長差が影響しやすいのが、ハグです。

ハグをする場合、身長差がなさすぎると、お互いの頭が当たり、頭が邪魔になってしまいます。

身長差が13センチなら、

彼女が彼氏の肩に顎を乗せてハグできたり、少し俯けば顔を彼氏の胸に埋めることもできます!

まぁこれくらいなら、差が15センチでも良い気もしますが…

キスにおいても、彼女が彼氏の首に手を回してキスができるため、見栄えするシチュエーションとしては最高です。

 

このように、恋人カップルの身長差が13センチだとベストと言われるのには、ちゃんとした理由があったのです。

 

恋人カップルの理想の身長差は13センチとは限らない?

ただし、13センチが本当に恋人カップルの身長差としてベストかと言われると、そうでもありません。

こんなことを聞いたことはありませんか?

 

カップルの理想の身長差は15センチ

 

そうなんです。

恋人カップルの理想の身長差は、15センチである説は昔から根強く、今でも主流と言っても過言ではありません。

さらに具体的に調べていくと…

カップルの身長差の理想とされるのは、10センチ~15センチ

あらゆるサイトを見た結果、理想の身長差は、この範囲に設定されていることが多いことがわかりました。

 

なので、13センチの身長差が理想というのは間違ってはいませんが、絶対に13センチとは言い切れません。

あくまでも、13センチの身長差というのは、

理想の身長差の範囲内

というわけです。

 

では、身長差が15センチよりも高くなってしまうとどうなのか?

身長差が開きすぎると、

  • 目線が合わせにくい
  • 彼氏と彼女の身長差が15センチよりも高くなってしまうと、
  • 手をつないだり、キスやハグが体勢的にしづらくなる
  • 歩幅が合わなくなる

などのデメリットがあるため、15センチを理想の上限としているわけですね。

スポンサーリンク

まとめ

恋人カップルの身長差が13センチあると、

  • ヒールを履いた時にも、若干の身長差が生まれ、彼氏・彼女ともに満足する
  • スキンシップがしやすい

など、メリットが多くあります。

 

ただ、これらのメリットは、13センチ差でなければできないわけではありません。

12センチや14センチでも、ほとんど変わりません。

関連記事

-雑学

© 2020 スピカ紀行