アーカイブ

天皇や皇室の影武者説は真実?それとも嘘?その理由をチェック!

世界最長の歴史を誇る王室、それが、日本の皇室です。

現在、『エンペラー』と訳すことができるのは、世界で天皇陛下しか存在しません。

まさに、ラストエンペラーなのです。

 

しかし、日本の皇室には、

天皇陛下を始め、多くの皇族に影武者がいる

というトンデモ説を唱える不届き者もいるとか…。

 

この記事では、天皇陛下や皇室の影武者説について、真相を調査してみました。

スポンサーリンク

天皇陛下や皇室の影武者説

天皇陛下や皇族に、影武者がいる…

なんて言われても、はいそうですか、と簡単には信じられませんよね。

影武者というのは、

権力者や武将などが、敵を欺いたり味方を掌握するため、自分とよく似た風貌や服装の人物を身代わりにする

ことであり、少なくとも、現代で影武者がいる話は聞いたことがありません。

一応、ロシアのプーチン大統領が就任した当時は、第二次チェチェン紛争の真っただ中だったため、

影武者を使うことが検討されたものの、プーチン大統領本人が断ったため実行はされなかった

といったエピソードがあるので、可能性がないわけではないですが…

 

日本の皇族に対する影武者説として、最も有名なのは、愛子内親王殿下(愛子さま)の影武者疑惑でしょうか。

注目

愛子さまの影武者疑惑は、こちらの記事にて取り上げています。

関連記事
愛子さまの影武者(替え玉)疑惑の真実!耳や左手が違う?

続きを見る

影武者疑惑は、愛子さまに留まらず、

  • 上皇后陛下や天皇陛下
  • 秋篠宮家
  • 高円宮家

など、多くの皇族に目を向けられています。

その一方で、三笠宮家や常陸宮家に対しては、影武者説がほとんど流れていないのは不自然な話です。

本当に、日本の皇室に影武者など存在しているのでしょうか?

 

天皇陛下・皇室の影武者説真実か嘘、どっち?

天皇陛下や皇室に影武者がいるという説は、果たして本当なのでしょうか?

それとも嘘なのでしょうか?

 

熱心に影武者説を唱えている人たちによれば…

眞子内親王殿下

このように、ある時期ともう1つの時期の画像を比較し、

○○が違う!

と言いながら、○○さまは影武者だと息巻いているのです。

 

ひどい時は、影武者1号、影武者2号、影武者3号など、

影武者が複数用意されている

こんなトンデモ説まで唱えている…。

画像比較まで出されて、この部分が違うと言われると、

確かにそうかも…

と信じたくもなりますが、落ち着いてみましょう。

本当に、現代の日本に、影武者なんていると思いますか?

 

よく考えてください。

上皇陛下が在位時にされた生前退位のご意向や安倍首相の辞任の意向が、公式発表前に漏れるような情報管理能力の国で、影武者疑惑だけ情報が漏れないのは、おかしくはありませんか?

デリカシーの欠片もなく、何でもかんでも好き勝手に記事を書くゴシップ誌にすら、その情報がないのは、あまりにも不自然です。

とくに、悠仁さまや愛子さま関連はゴシップ誌が色々と追っていますし、同級生リークで

人が変わった気がする

などの情報提供があってもおかしくないでしょう。

 

そもそもの話、こういった影武者説を唱える人は、自分から矛盾した発言をしているのが、

皇室の影武者説が嘘である証拠

と言えるのではないでしょうか。

 

たとえば、愛子さま関連のニュースだと、愛子さまは学校に行かれなかった…不登校だった時期がありましたよね。

これを影武者説論者がよく言っている、

『悪いイメージを持たせたくないために影武者を利用している』

に当てはめるのならば…

学校にも愛子さまの影武者を登校させればいい話で、愛子さまは皆勤賞!としたほうがいいに決まっています。

それなのに、影武者を使わないのはなぜでしょうか?

影武者にも学校があるから?

それならば、影武者にだって家庭や職業・学業があるわけですし、その人の生活はどうなるのでしょう。

平日の公務、しかもそれが海外へ行く内容の時の写真にも、影武者説論者は

「あれは偽者だ」

と言っています。

それだと、影武者はその期間中、学校に行けません。

この矛盾に、影武者説論者はどう答えるのでしょうか?

士農工商くらいしかない、ざっくりした身分形態の時代であれば、どうとでもできますが、現代なのですから、無理がある説です。

 

加えて、影武者説論者はよく、

画像や映像の加工でわれわれを騙そうとしている、洗脳しようとしている

このような理由をつけて、説明することがありますが…

"加工で何とでもできる"ことを根拠とするのならば、

逆に言えば、影武者論者が画像の加工をして、閲覧した人を騙そうとしている

と、考えることもできるわけで、完全にブーメランです。

 

しかも、比較している画像は全て条件が異なっています。

対象の人物の、年代による比較をしたいのならば、

写真の角度、縮尺、場所、光や天候など、全ての条件が同じ

でなければ信憑性は得られません。

 

結局のところ、影武者説論者は、皇室を取りもどそう!などと喚いていますが、

影武者説を唱え、まるで皇室には家族愛がないと思わせようとしている影武者論者こそが、皇室の評判を落とそうとしている国賊

ではないでしょうか?

確たる証拠がない中で何と言っても、

日刊ゲンダイや夕刊フジ程度の説得力しかない

と笑われるだけですね。

スポンサーリンク

まとめ

天皇陛下や皇室の影武者説は、頭のおめでたい人たちの妄想

として、バッサリ切り捨てて良いです。

 

影武者説論者の言い分をよく読めば、発言の矛盾があります。

画像の加工も、影武者説論者側がしている可能性だって否定できません。

仮に影武者説を信じたくなったとしても、

確たる証拠がない以上、真実とは言えない

ことだけは、頭に入れておいてください。

関連記事

  • この記事を書いた人

watari1

創作活動を趣味にしている、中部地方在住の20代男です。 これまで世の中に関心が持てず、これといって誇れるものも持っていないため、ペシミズム的な思考でなんとなく日々を消化しているだけでした。でも、昨今の世界情勢や周囲の環境の変化で生活への不安を感じ、活動できる場を持ちたいと思うように。 記事の執筆を通じて、新たな知識や物の見方を増やしていきます。

-アーカイブ

Copyright © スピカ紀行, 2017~2021 All Rights Reserved