歌手

スピッツのシングル曲の売上ランキングベスト10を一覧紹介

1987年の活動開始から、30年以上経過した現在も、高い支持を受け続けているロックバンド『スピッツ』。

一部の楽曲は、他のアーティストにも数多くカバーされています。

若い年代から年配の人まで、世代を問わずに支持され続けていますよね。

そんなスピッツが生み出した名曲の中で、実際に売上ベスト10にランキングされる楽曲とは、一体どんな楽曲なのでしょうか?

本記事では、スピッツの人気の秘訣や多くのアーティストから、カバーされている理由とともに、シングル曲の売上ランキングベスト10をまとめていきます。

スポンサーリンク

スピッツのシングル曲の売上ランキングベスト10

  • ロビンソン
  • チェリー
  • スカーレット

など、数多くのシングル曲を輩出しているロックバンド『スピッツ』。

今や世界中から高い支持を受け、多くのアーティストが、彼らの楽曲をカバーしていますよね。

では、これまでリリースされた、スピッツのシングル曲の売上ランキングベスト10には、どんな楽曲がランクインしているのでしょうか?

カウントダウン形式で、シングル曲の売上ランキングベスト10を紹介していきます。

売上ランキング10位:スターゲイザー(売上枚数:240,261枚)

スターゲイザーは、フジ系バラエティ番組『あいのり』の主題歌や、スバルSUV『フォレスター』のテレビCMソングに起用された楽曲。

前サビの歌詞にある

「遠く遠く…」

と、リフレインするワードが印象的です。

ロックバンドでありながら、ゆったりとしたサビをきかせるのは、スピッツらしさと言えるでしょう。

メロディーも透明感に溢れ、さすが売上ランキング10位だけの楽曲ですね。

売上ランキング9位:運命の人(売上枚数:287,450枚)

『運命の人』は、これまでのスピッツからは、一風変わった楽曲の一つとして、人気を博した名曲です。

どこが変わっているかというと、

ゆったり余韻をもたせた楽曲ではなく、ポップでアップテンポである

ということ…

それでも安定感があるように聴こえてしまうのは、さすがスピッツと言わざるを得ないですね。

ドラマのエンディングにも起用!

ちなみに、TBS/MBS制作のドラマ『伊藤くんAtoE』の第7・8話エンディングにも用いられています。

もし、ゆったり落ち着きのあるスピッツの楽曲と、ちょっと異なるテイストの楽曲を聴きたいと感じたなら、ぜひ聴いてみてくださいね。

売上ランキング8位:遥か(売上枚数:316,980枚)

『遥か』は、スピッツの中でも、かなりゆったりとしたスローテンポが、一つのウリとなっている人気ソング。

2001年に放送されたTBS系ドラマ『Love Story』の主題歌にも用いられています。

ドラマを見ていた世代の人たちなら、記憶しているはず…

メロディーラインよりも、サビのテンポが一音ずつゆったり流れ、それが心地良い!

まさに、スピッツらしさが全面に押し出された楽曲と言えるでしょう。

日々の忙しさに疲れ、少しゆったり落ち着きたい人には、おすすめな楽曲なので、ぜひ聴いてみてくださいね。

売上ランキング7位:夢じゃない(売上枚数:338,710枚)

テレビ朝日系ドラマ『ふたり』の主題歌として起用された、スピッツの楽曲の一つである『夢じゃない』。

この楽曲の大きな特徴は、どこか寂しげでメロウに感じる曲調と歌詞のマッチングにあります。

  • ゆったりとしたリズムのメロディーの中で、度々登場するリフレイン
  • 『最後の離島』、『同じリズムで揺れていいたブランコ』といった独特の歌詞表現

これらがすべて重なり、どこか寂しげで切なさを感じる曲調にマッチして、はじめて完成する楽曲と言えます。

音楽を聴いて暗くなる必要は一切ありません。

しかし、どこか涙したい場面で聴いていると感情移入しやすく、思い切り泣けるでしょう。

売上ランキング6位:スカーレット(売上枚数600,370枚)

ロビンソン・チェリーに続き、カタカナ表記のタイトルのシングル楽曲の一つとして人気を博した『スカーレット』。

TBSドラマ『メロディー』の主題歌にも起用された人気楽曲です。

大きな特徴は、サビに入る前の僅かなタメにあります。

一瞬の静寂と、心地よいメロディーが、スッと心に染み渡り、安らぎを与えてくれるので、人気が高いのも納得!

スピッツの中では、比較的アップテンポな楽曲でポップス寄りなので、どの世代にも馴染みやすいですし、非常におすすめな楽曲ですよ。

気になる人は、ぜひ一度聴いてみてくださいね。

売上ランキング5位:渚(売上枚数:838,890枚)

映画にもなった江崎グリコのメジャーCMシリーズ『グリコ・ポッキー坂恋物語シリーズ』で、CMソングとして起用された、スピッツの楽曲『渚』。

少し古い世代の人なら、

  • 常盤貴子
  • 吉川ひなの

が出演していたCMシリーズの楽曲として記憶しているかもしれません。

さて、『渚』の大きな特徴ですが、スピッツにしては珍しくアップテンポで、

夏の爽やかさを象徴

とする楽曲となっています。

とはいえ、歌詞を噛みしめるかのような歌い方をしているために、アップテンポに聴こえない、どこか不可思議な印象を与えてくれる…

そのミスマッチが、心に残りやすく、多くの人たちに、

『スピッツが提供する夏の爽やかソング』

として、印象付いているようです。

ある種、スピッツの醍醐味が味わえる一曲となっているので、聴いてみることをおすすめします。

売上ランキング4位:涙がキラリ☆(売上枚数:981,320枚)

『世界ウルルン滞在記』の主題歌や『COUNTDOWN TV』のオープニングソングにも用いられたスピッツの人気楽曲『涙がキラリ☆』。

曲調そのものは、どちらかというとポップス寄りです。

しかし、歌詞がメロウで切なく、タイトルにマッチした実に秀逸な楽曲に仕上がっています。

この楽曲の最大のテーマは、

『禁断の愛』

というべきでしょうか。

禁断の愛だからこそ生まれるロマンチシズム

ある意味、ロミオとジュリエットのように、ひと目をはばかり、こっそり会って愛を交わすことしか出来ないことへの切なさやロマンチシズムが感じられる…

歌詞を一つ一つ捉えていくと、そんな印象を色濃く受けるのです。

ロマンチックに浸りたいときなどに聴くと、より一層気持ちが盛り上がっていく楽曲です。

売上ランキング3位:空も飛べるはず(売上枚数:1,480,170枚)

3位にランクインした『空も飛べるはず』は、フジ系ドラマ『白線流し』の主題歌に起用された楽曲。

白線流しは、長野県の学生たちの伝統行事『白線流し』を題材に、高校生たちの青春を描いたドラマ作品で、思い入れの強いファンも多い…

そんなドラマ作品の主題歌に起用されているからこそ、シングル曲としての売上も多かったのでしょう。

スピッツだからこそ醸し出される独特のゆったり感が実に心地よく、ある種の懐かしささえ感じさせてくれる楽曲なので、一度は聴いてみてほしいですね。

売上ランキング2位:チェリー(売上枚数:1,613,250枚)

aikoや、スキマスイッチもカバーを手がけたスピッツの名曲『チェリー』。

多数のアーティストにカバーされるほど人気が高かったのは、

誰もが口ずさめるような親しみやすいメロディー

にあります。

歌詞全体を見渡すと実に切なく感じますが、スピッツが手がけると、そっと心に寄り添い、温めてくれるかのように感じさせてくれる…

だからこそ人気を博しているのでしょう。

失恋したり、何かを失ったりして悲しい時に聴いてみると、心が癒やされます。

売上ランキング1位:ロビンソン(売上枚数:1,623,970枚)

スピッツのシングルCD売り上げランキング1位は、名曲『ロビンソン』。

ロビンソンは、フジテレビ系ドラマ『白線流し』の挿入歌や、キリンビバレッジ『紅茶花伝』のテレビCMなどでタイアップされた楽曲ですよね。

実は、ロビンソンがリリースされた当初は、

地味な曲でヒットするとは思われていなかった

みたい…

しかし、いざリリースしてみると、飽きられることなく、スピッツを象徴とする代表曲としてロングヒットし続けました。

ロビンソンが売上(人気)1位になった理由

ロビンソンが、売上ランキング1位に輝く人気を得た大きな決め手は、

サビの部分のロングトーンにある

と筆者は考えています。

例えば、MISIAさんのEverythingや、宇多田ヒカルさんの『真夏の通り雨』、『あなた』もサビにロングトーンを多用…

そのことで、感情移入しやすく、楽曲の世界観に入り込みやすくなっています。

もちろん、ロングトーンをただ多用するだけでは、単調でつまらなくなってしまうでしょう。

ロングトーン・抑揚だけで、人気がついてくる!

実際に、宇多田ヒカルさんの『あなた』という楽曲は、いきなり前サビから始まり、メロディーも少なめで、またサビが流れています。

なので、聴く人によっては「つまらない」で一刀両断されかねません。

ただ、それでも、ロングトーンが見られるメロディーラインでありながら、抑揚がはっきりしていて、すごく心酔しやすく聴こえるのです。

このテクニックこそが絶妙で、絶大な人気を誇る最大の要因となっているわけです。

そして、『あなた』だけに限らず、ロビンソンにも同じことが言えます。

サビの部分にある

『誰も』『二人』

といったワードを何拍か伸ばし、ビブラートを効かせることで、聴く人の心に残るように演出している…

この巧みさが絶妙だからこそ、ロビンソンは、多くのファンから愛される名曲に激変し、スピッツのシングル曲売上ランキング1位に輝いているのでしょう。

 

以上、スピッツの売上ランキングベスト10を紹介しました。

どの楽曲もスピッツらしく、心地良い楽曲ばかりで非常におすすめです。

ぜひ一度聴いてみてください。

きっと独特のスピッツワールドにハマっていくはずです。

 

多くのアーティストにカバーされるスピッツの名曲

スピッツは1987年に活動開始しているベテランのバンド・グループです。

30年以上の活動機関の中で、

  • ロビンソン
  • チェリー
  • スカーレット

など名曲を数々生み出しているわけですが、単に名曲を生み出しているだけではありません。

ロビンソンやチェリーのように、他のアーティストにより多くカバーされていることこそが、スピッツが長年愛されている証とも言えるでしょう。

スピッツの楽曲をカバーするアーティスト一覧

ちなみに、スピッツの名曲をカバーしているアーティストを一覧でまとめるとこうなります。

ロビンソン

  • 佐藤竹善
  • 中西保志
  • 桑田佳祐
  • 中村あゆみ
  • 高橋真梨子
  • BENI
  • ゴスペラーズ
  • デビー・ギブソン

チェリー

  • つじあやの
  • キンモクセイ
  • 伴都美子
  • 福山雅治
  • 茉奈佳奈(三倉茉奈・三倉佳奈(アルバム『ふたりうた2』でカバー))
  • SOTTE BOSSE
  • PUFFY

  • May J.
  • 城南海
  • ケリー・チャン

運命の人

  • 優木まおみ
  • miwa
  • 美吉田月

空も飛べるはず

  • さよならポニーテール
  • ねごと

女優・タレントもカバーするスピッツの名曲たち…

以上、一覧にまとめてみました。

アーティストだけでなく、

  • 三倉茉奈・三倉茉奈姉妹
  • 優木まおみ

のように、女優・タレントとして活躍している人たちでさえ、カバーしているのだから、ただ凄いの一言ですよね。

また、海外でも、歌手・ミュージカル女優として活躍するデビー・ギブソンに『ロビンソン』がカバーされるなど、世界でも人気を博しています。

まさに、スピッツは世界中で愛された人気バンドです。

だからこそ、人気を衰えさせることなく、30年も活動し続けていられるのでしょうね。

 

スピッツの楽曲が人気の理由

スピッツが、世界中で人気が高いアーティストであることは、お話したとおりです。

では具体的に、スピッツが世界中から愛されている理由は、どこにあるのでしょうか?

 

その理由の一つは、

バンドでありながら迫力で勝負するのではなく、楽曲の世界観だけで勝負しているところ

にあるのでしょう。

本来、ロックバンドというのは、

  • XJapan『紅』
  • ONE OK ROCK『We are』

のように、聴く側も含めて、大熱狂できるタイプの楽曲を手がけるバンドを、総称して言うべきなのかもしれません。

その観点からしてみれば、スピッツは大きく道をそれています。

ロックバンドが醸し出す、どこか暖かく懐かしい音楽性

ただ、ロックバンドでありながら、あれだけ馴染みやすく、ゆったりしたメロディを醸し出すスピッツは、まさにオンリーワンのロックバンド。

時に分かち合い、時にそっと寄り添い癒やしてくれる…

そんな楽曲を数多く手がけているからこそ、世界中から愛されているのではないでしょうか。

ただ熱狂するだけがロックバンドのあるべき姿ではない…

スピッツは、ロックバンド多様化の先駆け

今でこそ、様々な形態のロックバンドが登場していますが、1987年当時、ゆったりした楽曲を手がけるロックバンドは、スピッツぐらい…

まさに、違った観点の音楽性を提示してくれた唯一無二のロックバンドだったわけです。

多くのアーティストから愛されている理由もそこにあり、スピッツらしさが続く限り、永遠に愛され続けていくことでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、スピッツのシングルCD売り上げランキングベスト10を、カウントダウン形式で紹介していきました。

売上ランキングベスト10には、多くのアーティストにカバーされている

  • 『ロビンソン』
  • 『チェリー』

などの名曲がランクイン!

また、改めてスピッツが如何に愛されているか見えた気がしましたね。

ロックバンドでありながら、ゆったりした曲調を歌い続けた、その独創性が斬新で、人気の秘訣となったのでしょう。

ぜひスピッツの世界観に触れてみてください。

きっと、新たな音楽の楽しみ方を発見できますよ!

関連記事

-歌手

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.