フォートナイト

フォートナイトPS4版の操作方法とおすすめコントローラー設定紹介

更新日:

大人気ゲームのフォートナイト。

2019年に『フォートナイトワールドカップ』が開催されることもあって、すごい盛り上がりを見せています。

 

フォートナイトPS4版をプレイして、思うように上達できていますか?

フォートナイトは、操作が複雑で、練習してもなかなか上手くなりません。

 

また『練習不足』だけが、上達しない原因ではないのです。

 

「なかなか上達しない・・・。」

「ジャンプしながらの視点変更が難しすぎる。」

「プロの編集は何であんなに速いんだ!」

 

今回の記事は、PS4サーバーで苦戦している人向けに、

『フォートナイトPS4版の操作方法』

『おすすめのコントローラー設定』

を紹介していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

フォートナイトPS4版のコントローラー操作方法

まずは簡単に、フォートナイトPS4版の操作方法を紹介していきましょう。

 

下の画面は、初期のボタン配置設定で最も多く選ばれている、『ビルダープロ』の戦闘操作です。

攻撃操作

目立ったところは〇ボタンの

『建築モードの切り替え・建築ピースの編集(長押し)』

ですね。

ほかのシューター系ゲームにはない項目です。

 

また〇ボタンを『長押し』で、床や階段などの編集ができます。

初心者のうちは編集を使いません。

しかし、フォートナイトの上達には避けて通れません。

 

そしてジャンプが、Xボタンに設定されています。

視点変更をRスティックで行うので、

ジャンプをしながら視点変更することが難しい設定

と言えるでしょう。

 

次は『ビルダープロ』の建築操作です。

建築操作

戦闘操作との大きな違いは、攻撃に使うボタンなどが建築ピースに変わっています。

また武器のリロードだったところがトラップに変更していますね。

 

使ってみると分かりますが、非常に使いやすいです。

もちろん上級者の中には変えている人もいます。

ですが、そのたびに慣れるための練習をしなければなりません。

特にこだわりがなければ、建築操作は変更なしで構わない項目でしょう。

 

次からは『おすすめのコントローラー設定』を紹介していきます。

 

フォートナイトPS4版のおすすめのコントローラー設定

「使いやすい」と言われているビルダープロであっても、

設定がそのままでは不利です。

上級者は、ビルダープロを土台に、さらに戦いやすくするためボタン設定を変更しているのです。

 

もちろん好みもありますが、変えるべきボタンは、下の2つだけです。

  • ✕ジャンプ
  • ○長押し編集

順番に説明していきます。

X ジャンプ

『ジャンプ+ショットガン』

『ジャンプ+振り向き建築』

などは、上級者が必ず行う技術です。

ですが、初期設定で上の2つをやるのは難しいでしょう。

ジャンプと視点変更を、右手親指のみで行わなければならないからです。

 

そもそも、よく使うボタン2つ以上を、1つの指に担当させる設定はおすすめできません。

指が忙しくなりすぎて、どうしても操作が雑になってしまうからです。

ジャンプを右手親指以外の指に担当させましょう。

 

ジャンプの候補はいろいろあります。

一般的には

『L1、L2、L3押し込み、R3押し込み』

に変更している人が多い印象です。

ジャンプ

どのボタンも、既に何かが設定されています。

ジャンプを設定してしまうと、今あるものをどこかに設定しなければなりません。

『L1とX』や、『R3押し込みとX』を入れ替えている人が多いですね。

ですが、このあたりは完全に好みです。

いろいろ試してみて、自身で『1番マシ』だと感じたものに設定しましょう。

〇 長押し編集

初期状態だと建築ピースの編集ボタンが、〇ボタンの長押しです。

当たり前なのですが、

『長押し』なので時間がかかります。

長押しの受付時間を短くすることは可能です。

ですが

『ワンタップ編集』

に比べると、どうしても遅くなってしまいます。

 

メモ

ワンタップ編集とは名前のとおり、特定のボタンを押すだけで編集モードに入る機能です。

これを設定することで、長押しに比べて素早く編集ができます。

ですがフォートナイト初期にはなかった機能なので、そもそも知らない人が多いです。

 

上級者のほとんどが、ワンタップ編集を取り入れています。

設定することで、1ランク上の建築作業が可能でしょう。

 

ワンタップ編集の設定先でオススメなのは、

『十字キー右、L3押し込み、タッチパッド』

あたりでしょうか。

ワンタップ

ジャンプの時と同じで、既に何かが設定されています。

ですが、

スクワット通信やオートダッシュは、使わなくても問題ありません。

編集に関しては、ジャンプの時ほど悩まなくてもよいのでしょう。

 

今回紹介した2項目を設定してもらえれば、フォートナイトで明らかに強くなります。

ただ、新しい設定に慣れるまでが、とにかく大変です。

ビクロイに向けて、頑張って練習してくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

フォートナイトPS4版の操作方法として特徴的なのは、建築と編集があることです。

そのほかは、一般的なシューター系のゲームと、さほど変わりません。

普段からシューター系のゲームをやっている人なら、

建築を練習すれば、すぐに上達するでしょう。

 

おすすめのコントローラー設定は、以下の2点を変更することです。

  • ✕ジャンプ
  • ○長押し編集

✕ジャンプの変更候補として、一般的なのは

  • L1
  • L2
  • L3
  • R3

のどれかでしょう。

また、〇長押し編集は、

ワンタップ編集をどこかに設定することで、素早く編集ができます。

ワンタップ編集の候補は

  • 十字キー右
  • L3押し込み
  • タッチパッド

です。

 

設定の変更は、慣れるまで、かなり苦労します。

1度設定を決めたら、あまり変更せずに、練習を続けるほうが早く上達できますよ。

関連記事

-フォートナイト

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.