ペルソナ5

【ペルソナ5攻略】おすすめペルソナを序盤・中盤・終盤別に紹介!

更新日:

大人気RPGゲームの『ペルソナ5』。

 

数々のペルソナを使って戦うシステムが、特徴的なゲームです。

しかし、その種類は数多く存在します。

 

「どこで、どのペルソナを使えば良いのかが分からない…」

 

そんなあなたに、

ペルソナ5の序盤、中盤、終盤でおすすめのペルソナ

を紹介していきます。

 

単純に強いペルソナ

使い勝手のいいペルソナ

これを使えば間違いないペルソナ

など、序盤、中盤、終盤で活躍できるペルソナを紹介します。

この記事を読めば、ペルソナ5の攻略が簡単にできますよ!

スポンサードリンク

『ペルソナ5』おすすめペルソナ【序盤・中盤・終盤】

ペルソナ5

ペルソナ5

ペルソナの種類は幅広く、それ故に、序盤、中盤、終盤によって、使えるペルソナが異なります。

状況、レベルに合ったペルソナを使い、ステージを攻略していきましょう。

ペルソナ5・おすすめペルソナ【序盤】

サキミタマ【恋愛】(Lv6)

序盤で、最もおすすめできるぺルソナです。

ペルソナ育成に最適なスキル『ローグロウ』(戦闘終了時、装備していなくても経験値1/4可能)をLv7で覚えることができます。

また、

氷属性スキルの『ブフ』を持っているので、序盤によく出てくる氷属性が弱点のシャドウに対して、大変有利な戦い方

ができます。

さらに、【恋愛】アルカナを持つのぺルソナは、序盤は特に高巻杏(【恋愛】コープ)のランクアップイベント時にも必要になってきます。

ジャックフロスト【魔術師】(Lv11)

5月18日から、ベルベットルームの双子の看守から『マハブフ持ちのジャックフロスト』を作るクエストが発生します。

『マハブフ』は、ジャックフロストがLv12で取得。

マンドレイク』×『シルキー

ケルピー』×『サキュバス

等の組み合わせで、『ジャックフロスト』を作成しましょう。

 

ジャックフロストは、

氷結魔法スキル使いとして優秀

であり、上記にも書いた通り、氷属性が弱点のシャドウに対して非常に有利です。

『マハブフ持ちジャックフロスト』を所持した状態で、双子の看守と会話すると、コープ【剛毅】が解禁。

新たなペルソナ合体、『三身合体(集団ギロチン)』が解放されます。

マカミ【節制】(Lv15)

マカミは初期から

核熱属性スキル『フレイ』を持っている強力なペルソナ

の一体です。

 

入手方法は、『マダラメ・パレス』で出現するマカミに会話交渉を成功させることで、手に入れることができます。

『マダラメ・パレス』と『カネシロ・パレス』には、核熱弱点を持つ中ボスが出現するので、その点においても持っていて損はありません。

 

また、コープ【剛毅】のランク2へのアップには『フレイを持ったシーサー』が必要になります。

シーサーの作成には、【ジャックフロスト×マカミ】が必要なので、『フレア』を持たせたマカミを素材にし、フレア持ちのシーサーを作りましょう。

『ペルソナ5』おすすめペルソナ【中盤】

シキオウジ 【戦車】(Lv21)

序盤、中盤で最も活躍するぺルソナです。

 

その最大の特徴は、

物理・銃撃無効の耐性を持つ通常ペルソナは、シキオウジだけ

ということ。

耐性が物理・銃撃無効となっていることから、育成次第で

終盤まで使える万能ペルソナに育て上げることも可能

となります。

 

その特性から、会話交渉や総攻撃狙いの場合にも使い勝手が、とてもいいです。

そして、なんと言っても、念動属性魔法スキルを序盤で覚えるペルソナでもあるので、重宝できるぺルソナです。

アヌビス【審判】(Lv37)

アヌビスは、初期レベルで弱点属性が無いペルソナです。

中盤の『フタバ・パレス』から出現します。

 

弱点属性が無いだけでなく、祝福・呪怨系のどちらに対しても無効の耐性を持っています。

即死スキル系の魔法攻撃にも完全に対処

できるのです。

スカアハ【女教皇】(Lv45)

スキル継承タイプ、『物理』以外、弱点属性の無いペルソナです。

中盤の『オクムラ・パレス』から出現します。

 

魔、速のステータスが高いので、自前で、

8属性の中級マハ系スキルを集めて習得させることができる便利屋ぺルソナ

です。

継承できない『マハジオンガ』は、スキルカードで取得可能。

レベルの上昇に伴い、『マハタルカジャ』、『食いしばり』、『攻撃の心得』などの強力なスキルも習得できる、何でも屋として使えます。

また【女教皇】のぺルソナは、中盤以降、新島真(【女教皇】コープ)のランクアップイベント時にも必要になるため、幅広い意味で活躍してくれます。

『ペルソナ5』おすすめペルソナ【終盤】

セト【塔】(Lv51)

双子の看守の【剛毅】コープランク、最後の課題条件として作成を依頼されるペルソナです。

 

戦闘時においても非常に高い性能であり、課題クリア目的以外でも、活躍してくれるペルソナです。

 

特に初期から所持しているスキル『ワンショットキル』は、強力な攻撃力を誇ります

これに、スキル『精密射撃』、『アドバイス』、『トリガーハッピー』を組み合わせれば、弱点無しの敵でもダメージを与えられます。

トランペッター【審判】(Lv59)

トランペッターは、

初期状態で万能系魔法攻撃スキル『メギドラ』を所持している

強力なペルソナです。

初期能力値が非常に高く、レベルアップで覚えるスキルのどれもが非常に有利なものばかりです。

 

弱点属性も無く、祝福・呪怨系には無効以上の耐性もあるので、即死系スキル対策もバッチリ!

攻撃から防御まで、抜群の有用性を誇っています。

ジャアクフロスト【愚者】(Lv67)

フロスト系の弱点である火炎が反射し、弱点属性を持っていないペルソナです。

また、火炎反射を含めて、4つの無効以上の属性耐性を持っています。

全てのステータスにおいてバランス良く、物理系はクリティカル率の高いスキル、魔法は氷結系を極めた攻撃スキルを所持してます。

アリス【死神】(Lv79)

キャラクターとしても、能力の面からも人気の高いペルソナです。

専用スキルの呪怨系全体即死スキル『死んでくれる?』はもちろん。

魔と速の能力値も高く、『コンセントレイト』と『メギドラオン』を覚えるため、能力の高いペルソナに育てられます

ヨシツネ【塔】(Lv79)

ヨシツネは、

無類の強さを誇る全体物理攻撃スキルの『八艘跳び』を持っているため、多くの強敵シャドウを倒すことが出来ます

 

また、

物理攻撃スキル『ブレイブザッパー』もクリティカル率が高く非常に有効的なスキルの一つ

です。

 

弱点属性が無く、属性耐性以上を3つも持っているため、防御の面でも問題ありません。

物理攻撃専用ペルソナとして、魔法攻撃スキルを残さず、物理スキル攻撃に特化させたスキル配置にするのがおすすめです。

関連記事
ペルソナ5攻略!仲間のおすすめスキルと最強ヨシツネをチェック!

大人気RPGゲームの『ペルソナ5』。 自らの『ペルソナ』を召喚して戦う要素が特徴になります。 そのペルソナの中でも、『最強』として名高いのが、   Lv79の『ヨシツネ(塔)』   ...

続きを見る

イシュタル【恋愛】(Lv85)

需要性の高い有用なスキルである、

瞬間回復

魔術の素養

メシアライザー

サマリカーム

など習得し、自前の『疾風吸収』で、唯一弱点の疾風もカバーできます。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

序盤におすすめのペルソナ

サキミタマ【恋愛】(Lv6)

ジャックフロスト【魔術師】(Lv11)

マカミ【節制】(Lv15)

中盤におすすめのペルソナ

シキオウジ 【戦車】(Lv21)

アヌビス【審判】(Lv37)

スカアハ【女教皇】(Lv45)

終盤におすすめのペルソナ

セト【塔】(Lv51)

トランペッター【審判】(Lv59)

ジャアクフロスト【愚者】(Lv67)

アリス【死神】(Lv79)

ヨシツネ【塔】(Lv79)

イシュタル【恋愛】(Lv85)

以上を中心に使えば、『ペルソナ5』を有利に進められることが分かりました。

 

ですが上記のペルソナ以外でも、強力なスキルを持つペルソナはたくさんいます。

自分の好きなペルソナを使ってもゲームを攻略してみてくださいね!

関連記事

-ペルソナ5

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.