エンタメ

【メタルギア】小島秀夫監督の次の最新作はいつ?最新情報まとめ!

コジマプロダクション

コジマプロダクションの小島秀夫監督。

世界中にファンの多いゲームクリエイターですよね。

 

小島秀夫監督の作品としては、『メタルギア』シリーズが最も有名ですが、他にも数々の名作を送り出してきました。

 

独立してからは、2019年に『DEATH STRANDING』を発売。

 

はたして次回作となる新作はあるのでしょうか?

いくつかの噂も囁かれており、真偽が気になるところ。

 

この記事では、『メタルギア』シリーズで有名なコジマプロダクションの小島秀夫監督の新作情報を紹介していきます。

スポンサーリンク

小島秀夫監督の最新作はいつ出るの?

小島秀夫監督のゲームと言えば、何を思い浮かべますか?

 

最も有名なのは、やはり『メタルギア』シリーズですね。

筆者も最初に思い浮かんだ作品は、『メタルギア』シリーズです。

 

しかし、『メタルギア』シリーズだけが小島秀夫監督ではありません。

 

小島秀夫監督は、以下の作品を今までに手掛けてきました。

『メタルギア』シリーズ

『スナッチャー』

『ポリスノーツ』

『ときめきメモリアルドラマシリーズ』

『ギターフリークス』

『ボクらの太陽』シリーズ

『ZONE OF THE ENDERS』シリーズ

『P.T』

『DEATH STRANDING』

『ボクらの太陽』も、小島秀夫監督作品だったのは驚きました。

子供の頃は、制作会社やクリエイターなど知りもせず、単に面白いかそうでないかでゲームをやっていたので、

「これって○○の作品だったんだ」

と、大人になってから知ることが多いですね。

筆者は『ボクタイ』が小島秀夫監督の作品だったなんて、今の今まで全く知りませんでしたから…。

 

このように数々のゲームを生み出してきた小島秀夫監督ですが、近年はゲームの発売ペースが落ちています。

小島秀夫監督は、2015年にコナミを退社し、独立したことも影響しているのでしょう。

 

コジマプロダクションを設立して独立した後に発売されたゲームは、2019年発売の『DEATH STRANDING』のみ。

それ以降、何のタイトルも発売されていない状況です。

 

小島秀夫監督作品の次回作は、いつ発売になるのでしょうか?

残念ながら、

今のところ、直近で小島秀夫監督の新作が出るという情報はありません。

 

いずれは何らかのゲームが発売されるものとは思います。

ですが、現時点では何も情報がないので、まだタイトル発表ができる段階のプロジェクトはないのでしょう。

 

そう考えると、少なくとも、2021年中に何らかの発表がされる可能性は、ないに等しいでしょうね。

ゲーム制作に対する意欲は、小島秀夫監督のTwitterから存分に感じることができるので、このまま何も出ない!ということはないはずです。

 

小島秀夫監督の新作についての噂

小島秀夫監督の最新作は、今のところ何もありませんが、いくつかの噂はネット上で囁かれています。

 

コジマプロダクションの動向に関する最新情報を調べてみました。

 

すると、小島秀夫監督はどうやら、2019年頃に『DEATH STRANDING』に次ぐ新たなプロジェクトを進めていたことがわかりました。

しかし、そのプロジェクトというのは、残念ながら中止に…。

 

2020年5月に、ライブドアニュースが公開した小島秀夫監督へのインタビュー記事で、小島秀夫監督は、

「つい最近大きな企画がポシャってしまって、ちょっとムカついてます(笑)」

とコメントしています。

大作となる予定のゲームが、幻の新作となってしまったわけですね。

 

このプロジェクトの詳細は明らかになっていませんが、海外メディアのVGCによると、

googleのクラウドゲームサービス『Stadia』のスタジオ閉鎖が関わっている

とのこと。

クラウドサービスのホラーゲームを作ろうとしていた…らしいのですが、当のStadia側はその噂を否定していて、真相は明らかになっていません。

 

また、こんな噂も上がっていました。

コジマプロダクションが『メタルギア』シリーズや『P.T.(サイレントヒルシリーズ)』の版権をコナミから買い取る

という、ゲームファンからしたら思わず気になってしまうような噂です。

これが本当なら、とても嬉しいのですが…。

 

残念ながら、この噂は小島秀夫監督自身によって否定されました。

先ほどと同じライブドアニュースのインタビュー記事にて、小島秀夫監督は、

「ああ、それは完全にデマですね。少なくとも僕はまったく聞いてないので(笑)」

と述べています。

 

会社のトップである小島秀夫監督が知らないのですから、少なくともそのような話は一切ないと断言していいでしょう。

実現したらよかったと思える内容だけに、ちょっと残念ですね…。

 

最後に、現在のコジマプロダクションの動向に関する情報です。

 

小島秀夫監督の最新作はまだ発表すらされていないということは、お伝えした通りです。

が、しかし!

新作の企画自体は進行していることがわかっています。

 

コジマプロダクションは、2020年10月22日に、以下のツイートを投稿しました。

ツイートにはっきりと、

新プロジェクト始動!

と記載されています。

 

さらにコジマプロダクションの公式サイトには、

  • 3Dキャラクターモデルの制作を担当するキャラクターアーティスト
  • 武器やガジェット、メカなどの3Dモデルを制作するウェポン・メカニカルアーティスト
  • ローカライズやライター

といった求人情報が載っていました。

 

どのような作品になるかはまだ不明ですが、企画自体は順調に進行しているのでしょう。

今度こそ企画が没にならず、無事に開発まで進み、タイトル発表されることを願うばかりです。

スポンサーリンク

まとめ

『メタルギア』シリーズで知られる小島秀夫監督の最新作は、

今のところ何の情報も発表されていません。

 

最新情報として、確実にわかっているのは、

新プロジェクトが発足し、人材を募集している段階

であることだけです。

 

また、過去には『DEATH STRANDING』に次ぐ新たな大きな作品を企画していたようですが、没になってしまったとのこと。

 

その企画を別の場所に持ち込んで成立したのか、それとも別の企画なのかはわかりません。

 

いずれにしても、小島秀夫監督の最新作の発表がいつになるか、それを楽しみに待つだけです。

2021年中には、何の情報もなさそうなので、気長に待ったほうが、精神衛生的にも良いでしょうね。

関連記事

  • この記事を書いた人

watari1

創作活動を趣味にしている、中部地方在住の20代男です。 これまで世の中に関心が持てず、これといって誇れるものも持っていないため、ペシミズム的な思考でなんとなく日々を消化しているだけでした。でも、昨今の世界情勢や周囲の環境の変化で生活への不安を感じ、活動できる場を持ちたいと思うように。 記事の執筆を通じて、新たな知識や物の見方を増やしていきます。

-エンタメ

Copyright © スピカ紀行, 2017~2021 All Rights Reserved