女優

深田恭子の顔が変わった?目や歯並びから鼻の整形疑惑までチェック

女優・深田恭子さんは、年齢を重ねても、いつまでも可愛くてキレイな女性で、男性からも女性からも支持されています。

若い頃から全く変わらない感じがしますが、一部では

「顔が変わった?」

と噂されているようなんです。

特に目や鼻、歯並びに注目が集まっています。

では、深田恭子さんの美の秘密は、整形なのでしょうか...。

 

この記事では、深田恭子さんの顔が変わったという噂について、目や歯並び・鼻の整形を画像で検証し、疑惑の真相に迫っていきます!

スポンサーリンク

深田恭子の目や歯並び・鼻の整形疑惑を検証!

深田恭子さんの顔が変わったというのは、本当なのでしょうか?

さっそく彼女の若い頃の画像と現在までの画像を比較して、整形疑惑を検証していきます。

 

まずはこちらの画像です。

深田恭子

深田恭子

左の画像は、1996年のもので深田恭子さんで、当時14歳。

右の画像は、2018年当時36歳の深田恭子さん。

14歳の画像を見ると

現在の面影はある

のですが、

少し顔立ちが違う

ようですね。

 

次の画像も見ていきましょう。

深田恭子

深田恭子

左の画像は、深田恭子さんの卒業アルバムの画像で当時15歳。

右の画像は、2019年当時36歳の深田恭子さん。(37歳の誕生日を迎える前。)

15歳の時点で深田恭子さんの顔は、

すでに出来上がっている

ことがわかりますね。

ため息がでるほど、本当に可愛いです!

目元に注目してみると、

  • 15歳の画像では奥二重
  • 36歳の画像では平行二重

という変化があります。

この時点で、目の整形が考えられます。

 

歯並びについて疑惑がありましたが、この2枚の画像を確認すると

上の歯の歯並びは変わっていない

ということがわかりますね。

しかし、上の歯並びはキレイな彼女ですが、実は下の歯並びはキレイではなかったのです!

下の歯が確認できる画像がこちら。

深田恭子

深田恭子

彼女は、笑ったときに上の歯しか見えず、話をする際もあまり口を開いて話しません。

なので、わかりづらいのですが、

下の歯は歯並びがガタガタ

なんです。

現在も下の歯の矯正などは、していないようですね。

歯の治療は、時間がかかるため、売れっ子女優である深田恭子さんだと、なかなか下の歯の治療ができないのかもしれません。

ただ、これほど顔が可愛い女性なので、ちらっと見えるだけでも、

ガタガタの下の歯が気になる

という声は多くあがっていました。

 

それでは、次の画像がこちらです。

深田恭子

深田恭子

左の画像は、1998年のもので当時16歳の深田恭子さん。

右の画像は、2019年当時36歳の深田恭子さん。

左の画像は16歳と思えないほど、大人っぽいですよね。

しかし、36歳の画像と比較すると

たしかに顔が違う

ことがわかります...。

具体的には、

  • 眉毛

これらのパーツが変わっていますよね。

この画像では、特に鼻と唇が違うようです。

16歳の画像では

  • 鼻がだんごっ鼻になっている
  • 鼻筋が現在よりも太め

ですが、37歳の画像は、

鼻先と鼻筋がシャープになっている

のです。

ここまでくれば、

鼻の整形をしている可能性がとても高い

と言えるでしょう。

また、唇については、

16歳の画像は分厚い唇

をしていますが、

37歳の画像は薄くすっきりとした唇

に変化しています。

このことから、

唇の整形をしている可能性

もありそうですね。

 

他の画像でさらに検証していきましょう。

深田恭子

深田恭子

左の画像は、2001年の当時19歳の深田恭子さん。

右の画像は、2019年当時36歳の深田恭子さん。

 

19歳の画像と36歳の画像を比較すると

顔つきが柔らかくなった

ことがわかりますね。

深田恭子さんは、もともと

  • つり上がった細い眉毛
  • つり目がちな強気な目

が特徴的でした。

けれど、36歳の画像を見ると、

若い頃の顔とは正反対の優しい顔

になっており、目元がとても優しいですよね。

この変化について次の画像でさらに検証していきます。

深田恭子

深田恭子

左の画像は、2005年のもので当時22歳の深田恭子さん。

右の画像は、2019年当時36歳の深田恭子さん。

2枚の画像を比較すると、

22歳の画像は、細い眉毛がつり上がっている

のに対して、

36歳の画像はふんわり眉毛が柔らかいアーチになっている

ことがわかります。

深田恭子さんの顔の印象が変わった原因の1つに

眉毛の形が変わったこと

が大きく関係しているでしょう。

 

また目元に注目してみると、

22歳の画像は奥二重で目尻がつり上がっている

のに対して、

36歳の画像はつり上がっていない優しい目元

になっていることがわかります。

 

深田恭子さんの場合、

アイメイクが派手ではない

ことから、メイクで目元の印象を変えることは難しいのです。

つり目を垂れ目にする方法は整形しかない

と考えられます。

なので、

つり目を柔らかい目元に整形した可能性

がありそうです。

目の整形については、おそらく

1度ではなく、複数回行っている

のではないかと考えられます。

 

他の画像もチェックしてみましょう。

深田恭子 

深田恭子

左の画像は、2015年の当時32歳の深田恭子さん。

右の画像は、2019年当時36歳の深田恭子さん。

 

32歳の画像を見ると、

36歳の画像の深田恭子さんの顔になっている

ことがわかります。

つまりこれは、2015年ごろからは、もう整形をしていないことになるでしょう。

目元は幅の広い二重

になって、

以前の横長い目から丸い目

に形が変わりました。

彼女の場合、目の大きさが極端に変わるような整形ではないです。

昔の画像と現在の画像を並べて比較することで、やっと整形がわかるといった感じですね。

 

それでは最後に2020年現在の画像を見ていきます。

深田恭子

深田恭子

左は2019年12月のもので、当時37歳の深田恭子さんの画像。(37歳の誕生日を迎えた後。)

右は、2020年2月の37歳の深田恭子さん。

2019年と2020年の画像を比較すると、

顔のパーツは変わっていない

ようですが、なんだか顔の雰囲気が違うように見えます。

おそらく写真の写り方で違って見えているだけと思われますが、整形をしていなくても写真の写り方によって、顔が違って見えることもありますね。

 

画像検証の結果、深田恭子さんは、

の整形をして、

きつめの顔立ち⇒柔らかい顔立ち

に変化していることがわかりました。

スポンサーリンク

まとめ

深田恭子さんの顔が変わった噂について、若い頃と現在までの画像を比較すると、

眉毛の形が変わっている

ことで、顔の印象が変わっていることがわかりました。

 

しかし、顔の変化はそれだけではありません。

横長のつり上がった目⇒平行二重の丸みのある目

だんごっ鼻⇒シャープな鼻

分厚い唇⇒薄い唇

という変化が見られました。

 

ということで、

整形の可能性が高い

と言えそうです。

ただ、整形しているとはいえ、もともとも可愛い女性でしたし、今現在も多くの人を虜にする美しさと、魅力を持った素敵な女優さんです。

これから、ますますキレイになっていくのではないでしょうか。

今後のさらなる活躍に期待したいものですね。

関連記事

-女優

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.