花火大会

板橋花火大会2019の穴場スポットと有料席を紹介!アクセスもチェック

更新日:

『いたばし花火大会』は、

東京と埼玉の境界変更を記念して

開催されたことが、はじまりです。

みどころは、東京最大の打ち上げ花火『尺五寸玉』です。

尺五寸玉は、東京23区では板橋だけで見れる花火なんです。

 

また、板橋名物の『大ナイアガラの滝』も圧巻ですよ。

さらに、日本最高峰の花火職人10人が板橋に集結し、約6000発の花火で夏の夜空を彩ります。

同時開催される対岸の戸田花火大会の打ち上げ数と合わせると、なんと約12000発もの花火が打ち上がるんです。

こんな贅沢な花火大会は、ほかでは味わえません。

 

そこで今回は、

『2019年板橋花火大会の日程と場所』

『有料席と穴場スポット』

について、アクセス方法もあわせて紹介していきます。

ぜひ参考にして、板橋花火大会を楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク

2019年の板橋花火大会の日程と場所

板橋花火大会用

2019年の板橋花火大会の日程と場所は、次のとおりです。

日程:2019年8月3日(土曜日)

時間:19時00分~20時30分

場所:板橋区 荒川河川敷

荒天の場合は、翌日4日に順延されます。

アクセス方法について

電車でのアクセス方法は、次のとおりです。

都営三田線

  • 高島平駅
  • 西台駅
  • 蓮根駅

各駅より徒歩約20分

JR埼京線

浮間舟渡駅より徒歩約20分

バスでのアクセス方法は、次のとおりです。

東武東上線

  • 成増駅
  • 東武練馬駅

各駅より国際興業バスを利用し、各バス停留所より徒歩約15分

会場周辺に、駐車場はありません。

公共交通機関を利用すると、確実です。

また、会場周辺は17時~22時頃まで

車両乗入禁止区域

となるので、注意してください。

2019年の板橋花火大会の有料席と穴場スポット

つぎに、2019年の板橋花火大会の有料席と穴場スポットを紹介していきます。

2019年の板橋花火大会の有料席について

  • 陸上競技場テーブル付き席:28000円(4枚1組)
  • 陸上競技場イス席:3600円(1枚ずつ)
  • 陸上競技場グループ席:28800円(8枚1組)
  • プライムシート:5000円(1枚ずつ)
  • S席:3100円(1枚ずつ)
  • グループS席:24800円(8枚1組)
  • A席:2600円(1枚ずつ)
  • ボックス席:10400円(4枚1組)
  • グループA席:20800円(8枚1組)
  • 芝生斜面グループ席:20800円(8枚1組)

最高の特等席は『プライムシート』です!

ワイドスターマインや仕掛け花火の真正面

に位置します。

また、『大ナイアガラの滝』も目の前で見ることができますよ。

有料席のアクセス方法

有料席は、席種によってアクセス方法が異なります。

  • 陸上競技場席:都営地下鉄三田線 西台駅から徒歩約20分
  • プライムシート:都営地下鉄三田線 西台駅または蓮根駅から徒歩約20分
  • S席またはA席の陸上競技場側エリア:都営地下鉄三田線 西台駅から徒歩約20分
  • S席またはA席の野球場側エリア:都営地下鉄三田線 蓮根駅またはJR浮間舟渡駅から徒歩約20分

有料席を利用する人は、席種をよく確認しておくと安心ですね。

有料席の購入方法

有料席チケットの購入方法は次のとおりです。

インターネットで購入

チケットぴあのサイトで購入することができます。

直接購入する

  • セブンイレブン(24時間受付)
  • チケットぴあ各店舗(各店舗営業時間内)
  • 板橋区観光協会窓口(平日の9時~17時まで)

電話予約

『いたばし花火大会』専用受付電話番号にて、購入することができます。

0570-02-9546(24時間受付)

予約の際にはPコード『642-532』が必要となります。

2019年の板橋花火大会の穴場スポットについて

つぎに、板橋花火大会の穴場スポットを紹介していきます。

今回紹介する穴場スポットは、つぎの5ヶ所です。

  • 戸田ボートレース場付近
  • 笹目橋
  • 浮間公園
  • 新河岸公園
  • イオン板橋ショッピングセンターの屋上

戸田ボートレース場付近

〒埼玉県戸田市戸田公園8-22

戸田ボートレース場は、西高島平駅から徒歩32分で行くことができます。

戸田市側ですが、打ち上げ場所から近く、きれいな花火を見ることができます。

しかし、

最寄り駅からは距離がある

ので、気にならない人にはおすすめです。

笹目橋

笹目橋は戸田橋のとなりにある橋です。

西高島平駅から徒歩15分で行くことができます。

残念ながら、橋の上なので場所取りや座って見ることはできません。

しかし、大きい建物などはないので、きれいな花火を見ることができますよ。

浮間公園

〒東京都板橋区舟渡2-14

浮間公園は、浮間舟渡駅から徒歩10分で行くことができます。

打ち上げ場所からは離れてしまいますが、

板橋と戸田の両方の花火を見ることができます!

駅から近いという点も良いですよね。

新河岸公園

〒東京都板橋区新河岸3-9

新河岸公園は、新高島平駅から徒歩15分で行くことができます。

地元民に人気の穴場スポットで、多少混雑しますが、花火はよく見えますよ。

イオン板橋ショッピングセンターの屋上

〒東京都板橋区徳丸2-6-1

イオン板橋ショッピングセンターは、東武練馬駅から徒歩5分で行くことができます。

こちらも、地元民に人気の穴場スポットです。

会場からは離れてしまいますが、駅から近いのも良いですね。

 

以上の5ヶ所が、板橋花火大会を鑑賞する穴場スポットになります。

人気のある花火大会なので、場所取りが心配な人もいますよね。

有料席にて、間近で迫力満点の花火を見るのは、夏のいい思い出になるはずです!

また、穴場スポットで混雑を避けて、ゆっくりと花火を楽しむのもおすすめですよ。

スポンサーリンク

まとめ

2019年の板橋花火大会の日程と場所は、次のとおりです。

日程:2019年8月3日(土曜日)

時間:19時00分~20時30分

場所:板橋区 荒川河川敷

荒天の場合は、翌日4日に順延されます。

 

また、有料席は次の4種類に分かれています。

  • 陸上競技場席
  • プライムシート
  • S席
  • A席

有料チケットの購入方法は次のとおりです。

  • インターネットで購入
  • 直接購入する(セブンイレブン・チケットぴあ各店舗・板橋区観光協会窓口)
  • 電話予約

席種の詳しい金額やアクセス方法、購入方法等は、本文を参考にしてくださいね。

 

最後に、穴場スポットは次の5ヶ所になります。

  • 戸田ボートレース場付近
  • 笹目橋
  • 浮間公園
  • 新河岸公園
  • イオン板橋ショッピングセンターの屋上

最寄り駅や花火の見え方などは、本文を参考にしてみてください。

東京最大の打ち上げ花火『尺五寸玉』や、名物の『大ナイアガラの滝』など・・・

迫力満点の板橋花火大会を、ぜひ楽しんできてくださいね!

関連記事

-花火大会

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.