テレビ 映画

【2019年最新】アニメを無料で視聴できる動画配信サイトまとめ

更新日:

アニメは、日本が世界に誇る文化のひとつ。

面白いアニメだけでなく、人の心を打つような作品も多く、質の高いアニメ作品が本当にたくさんありますよね。

 

でも、見たいアニメを見たいだけ見ようとすると、どうしても気になるのが

視聴にかかる料金。

このご時世、

娯楽に、あまりお金をかけるわけにもいかないな…」

という人も、多いのではないでしょうか。

 

でも実は、

アニメを無料で視聴する方法

があるんです!

アニメを合法的に無料で視聴できる動画配信サイト

も、たくさんあります!

 

ということで今回は、

  • アニメを無料で見る方法
  • 無料で安全にアニメを見られる動画配信サイト

をまとめて紹介します。

ぜひ最後まで読んでくださいね!

スポンサードリンク

どうしたらアニメを無料で見られるの?

ほんとに無料で見られちゃう!

ほんとに無料で見られちゃう!

アニメを無料で視聴したいなら

動画配信サイトの『無料お試し』を利用する

という方法がおすすめです。

 

多くの動画配信サイトでは、初めて登録する人を対象に『無料お試し期間』を設けています。

無料お試し期間では、

  • 見放題対象の動画視聴
  • もらったポイントの範囲内で、有料の動画を視聴する

なら無料です。

 

無料お試し期間は、多くの場合、1か月くらいあります。

1か月あれば、けっこうたっぷり利用できますよ。

もちろん、ほとんどの場合は、無料期間内に解約すれば料金はかかりません。

 

それから、

複数のサイトの無料お試しをはしごして利用すること

もできます。

無料お試し期間のある配信サイトはたくさんあるので、上手に利用すれば、1年くらいは無料で見られるでしょう。

 

ただし、無料お試し期間を利用するときには

  • 無料お試しで登録できる条件(支払い方法など)を確認する
  • 動画を見るときは、見放題対象か別途支払いが必要か確認する
  • 無料お試しだけで解約したい場合は、無料お試し期間が終わる前に解約する

ということに気を付けてください。

 

『無料お試しをして気に入ったから、お試し期間後も利用したい』

ということもあるでしょう。

もちろん、無料お試し終了後は利用料が発生します。

 

でも、動画配信サイトには、ポイントがたくさんもらえるところもあるので

『実質無料』

で見ることも可能です。

サイトによっては、利用料以上のポイントがもらえるところもあるんですよ!

 

また、ポイントがもらえないとしても

『料金が安くて見放題』のサイトを利用する

というのもおすすめです。

 

配信サイトは、それぞれに特徴やメリット、デメリットがあります。

どのサイトが合ってるか、ぜひ利用して試してみてくださいね。

 

アニメを無料で視聴できる動画配信サイトをまとめて紹介!

やっぱりアニメは楽しい!

やっぱりアニメは楽しい!

では、『アニメの無料視聴』ができるサイトを紹介しましょう。

 

ここでは、

  • 無料お試し期間がある
  • アニメの動画が配信されている

という条件に合った配信サイトと、

アニメを無料で見ることが可能なアプリ

を1つ紹介します。

 

なお、この記事に載っている情報は、2019年7月7日現在のものです。

 

  • 利用の仕方
  • 料金や料金体系
  • キャンペーンの内容
  • 無料お試し期間の長さ
  • 無料お試し期間中に無料で利用できる範囲

などは変わることもあるので、確認しながら利用してくださいね。

アニメ専門の配信サイトとアプリ

まず、アニメに特化した配信サイトとアプリを紹介します。

個性的なサイトやアプリがありますよ!

 

1 dアニメストア

キャンペーン

『dアニメストア』で配信しているアニメの数は、2,800作品以上。

これは、アニメ作品だけを配信するサービスとしては、トップクラスです。

 

しかも、

月額400円(税抜)で見放題

という、破格のサービス。

 

また、

  • ダウンロードができる
  • 倍速再生や連続再生、バックグラウンド再生にも対応
  • 略称でも検索できる
  • ランキングやイベントなどの特集がある

など、アニメ好きにとってはうれしい機能やサービスもあります。

 

利用料金(税抜) 400円
無料お試し期間 31日間
配信数(目安) 約2,800作品以上
料金体系 定額で全作品見放題

400円で見放題のdアニメストア公式サイト

2 アニメ放題

『アニメ放題』も、アニメに特化した動画配信サイト。

そして、dアニメストア同様、

業界最安値の月額400円(税抜)で配信しているアニメが全て見放題

という、お得なサービスです。

もちろん、無料お試し期間も、1か月あります。

 

動画配信数は約1,600作品以上

『動画の数』として考えると、ちょっと少なめに感じるかもしれません。

でも、全てアニメなので、アニメを見たい人にとってはまったく遜色がない配信サービスです。

 

新作や話題作はもちろん、往年の名作はしっかり押さえています。

それに加え、アニメの巨匠、手塚治虫の『実験アニメーション作品集』のような、マニアックな作品も配信しています。

アニメマニアにはぜひ一度のぞいてみてほしいサイトです。

 

利用料金(税抜) 400円
無料お試し期間 1か月
配信数(目安) 約1,600作品以上
料金体系 定額で全作品見放題

アニメ放題はこちら

 

3 バンダイチャンネル

『バンダイチャンネル』は、アニメと特撮ものに特化した配信サイトです。

最新のアニメ作品から往年の名作、そして特撮も豊富に配信しています。

 

また、『ライトノベル原作』『ゲーム原作』『コミック原作』など、原作のジャンルでのカテゴリ分けもあるので、

「ゲームが原作のアニメの中に、いい作品あるかな?」

というような探し方もできます。

 

そして、

  • ライブ配信
  • 特集
  • プレゼントキャンペーン

など、より濃く楽しめる要素もあります。

『アニメも特撮も両方好き!』という人にはおすすめですよ!

 

利用料金 1,080円
無料お試し期間 登録した月の末日まで
配信数(目安) 見放題約1,300作品+レンタル
料金体系 見放題・レンタル

バンダイチャンネルはこちら

 

4 アニメビーンズ(アプリ)

『アニメビーンズ』は、『スマホでアニメを見る』に特化したアプリです。

 

配信作品としては主に

  • 漫画の人気作品をタテ型のアニメにしたオリジナルコンテンツ
  • インディーズのアニメ
  • アニメビーンズ独占配信のアニメ

となっていることから、

テレビで放送されたアニメも配信はしているものの、多くはありません。

 

なので、

「ほかの人があまり見ていないようなアニメを見たい」

「インディーズのアニメから、お気に入り作品を発掘したい」

という人に、特におすすめです。

 

アニメビーンズは、配信スタイルも個性的。

スマホを横にせずに見られる『タテアニメ』として配信しているのです。

(一部、テレビ放映の作品などのヨコアニメもあります。)

 

アニメビーンズでアニメを無料で見る方法は

『待つと全話無料』

というシステム。

これは、アニメのエピソードが少しずつ無料になり、それを待って視聴すれば、最終話まで無料で見られるという仕組みです。

その他にも、課金で見られるアニメもあります。

 

なお、アニメビーンズでは、インディーズアニメ作品のコンテストをやっていることがあります。

アニメの作り手としても参加できるアプリですよ!

 

利用料金 『待てば無料』もしくは作品ごとに有料のポイントが必要
無料お試し期間 なし
配信数(目安) 約500エピソード以上

アニメビーンズはこちら

 

定番の動画配信サイト

次は、定番ともいわれる大手の動画配信サイトを紹介します。

映画やドラマなどの動画が多いですが、アニメもしっかり配信しているサイトです。

 

5 NETFLIX

『NETFLIX』は、世界的な大手動画配信サービス。

『定額ですべての動画が見放題』という、シンプルな料金体系なので、追加料金の心配なく利用できます。

 

配信数は非公表、登録しなければ作品検索もできないという不便さはありますが、

  • ワンピース
  • 七つの大罪
  • 進撃の巨人

などの人気作から、昔の名作アニメまで、しっかり押さえています。

 

特徴は、

  • 同時視聴できる画面数と画質で料金プランを分けている
  • 1アカウントで5つまでプロフィールを作成できる
  • R指定作品を見られないように設定もできるので、子どもに安心して使わせられる
  • 質の高いオリジナル作品もある

といったことです。

 

利用料金(税抜) ベーシックプラン…800円

スタンダードプラン…1,200円

プレミアムプラン…1,800円

(無料お試しができるのはプレミアムプランのみ)

無料お試し期間 1か月
配信数 非公表
料金体系 定額で全作品見放題

NETFLIXはこちら

 

6 Hulu

『Hulu』は動画配信サイトの老舗。

これも定額見放題タイプのサイトで、操作もシンプルです。

動画配信サイト初心者にも利用しやすいでしょう。

 

Huluは配信数が多く、映画だけでも100タイトル。

キッズアニメも数十タイトルあるので、子どもと一緒に楽しむこともできます。

また、ラノベが原作の作品もあるので、ラノベのアニメ化作品が好きな人にもおすすめです。

 

無料お試し期間は2週間と、他の動画配信サイトに比べて短いですが、月額コース利用者と同じサービスを無料で受けられます。

 

利用料金(税抜) 933円
無料お試し期間 2週間
配信数(目安) 総数で5万作品以上

日テレの作品配信数は業界で1位

料金体系 定額で全作品見放題

Huluはこちら

 

7 dTV

『dTV』の特徴は、

『配信数がすごく多いのに、料金が安い』

ということ。

配信数と料金の両方を考えると、

動画配信サイト最強

と言えるでしょう。

もちろんアニメも豊富で、映画も含めて約600タイトルあります。

 

アニメやアニメ映画の他には、

  • オリジナルコンテンツ
  • 漫画のコマが動く『ムービーコミック』
  • 舞台関連の動画

などが配信されています。

『ムービーコミック』はいわば『漫画の紙芝居』のようなもの。

漫画の新しい楽しみ方ですね。

 

利用料金(税抜) 500円
無料お試し期間 1か月
配信数(目安) 総数約12万タイトル以上

テレビアニメ約350タイトル

アニメ映画約250タイトル

(有料レンタルやカラオケの作品も含む)

料金体系 見放題と有料レンタル

dTVはこちら

 

動画以外のコンテンツも楽しめる配信サイト

ここからは、動画以外のいろいろなコンテンツも楽しめる配信サイトです。

雑誌や漫画の読み放題もありますよ!

 

8 U-NEXT

『U-NEXT』は、約14万本の動画を配信するという、国内では最大クラスの配信量を誇るサイトです。

 

そのうちアニメは約2,600タイトル。

最新作が配信されるのが早く、

アニメ映画だと作品によっては、DVD発売の前に配信されることもあるとか。

 

また、昔の作品も充実していて、

1958年の『白蛇伝』や、日本の本格連続アニメ第一号の『鉄腕アトム』もある

という力の入れっぷり。

『視聴できないアニメがない』と言われるほどです。

 

さらに、

  • 2か月目以降は利用料金1,990円で毎月1,200ポイントもらえる(実質790円で利用できる)
  • 雑誌や無料対象漫画を読み放題できる
  • 1契約で4つまでアカウントを作れる

と、お得にもりだくさんに楽しめる配信サイトです。

アダルト作品を非表示にできる『ペアレンタルロック』の機能もあるので、子どもにも安心して利用させられますよ。

 

利用料金(税抜)・ポイント 1,990円

毎月1,200ポイント付与

無料お試し期間 31日間

600ptもらえる

配信数(目安) 総数約14万本

アニメは約2,600タイトル、うち見放題が約1,500タイトル

料金体系 見放題+要ポイント

無料でアニメを視聴できるU-NEXT公式サイト

関連記事
動画をPCでダウンロードできる?
U-NEXTの動画をダウンロードしてPCで見る方法!解約後もDVD保存で視聴可能?

『U-NEXT』は、 動画も 漫画も 雑誌も と、無限に楽しめそうな配信サービスです。 とくに動画は、本当に充実していてジャンルも多いです。 見放題の動画もたくさんあります。   このような ...

続きを見る

 

9 FODプレミアム

FODプレミアム

『FODプレミアム』は、フジテレビが運営する大手動画配信サイト『FOD』のプレミアムプランです。

アニメ作品の配信は、約600作品以上。

また、漫画も配信しているので、同じ作品のアニメと漫画を同時に楽しむこともできるでしょう。

 

他にも、

  • フジテレビの見逃し配信が見放題
  • 対象の漫画が無料で読み放題
  • 電子書籍購入で20%ポイント還元

など、なかなかお得なサービスです。

 

利用料金(税抜)・ポイント 888円

毎月最大1,300ポイント

無料お試し期間 1か月間
配信数(目安) 約2万作品以上

アニメは約600作品以上

料金体系 見放題・要ポイント

無料でアニメを視聴できるFODプレミアム公式サイト

関連記事
FODプレミアムで漫画を無料で読める!?
FODプレミアムで漫画を無料で読む方法!登録から解約(退会)まで解説

動画配信サービスとして有名な、『FODプレミアム』。 その『FODプレミアム』で、 『無料で漫画が読める』 なんて話を聞いたことはありませんか?   「動画配信サービスなのに漫画が読めるの? ...

続きを見る

 

10 Amazonプライムビデオ

『Amazonプライムビデオ』は、『Amazonプライム会員』の特典の1つです。

『特典の1つ』ではあるものの、『動画配信サイト』として十分機能するほどの充実ぶり。

見放題対象のアニメは約1,000タイトル以上もあります。

しかも、料金が月額500円(学生250円)という、類を見ないお得っぷりです。

 

無料お試し期間中は、プライム会員の特典の

  • 会員特典対象の動画が見放題
  • Amazonのお急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
  • Prime Musicの100万曲以上が聴き放題
  • Amazon Photosで写真保存の容量が無制限
  • Prime Readingで、対象の電子書籍(漫画含む)や雑誌が読み放題
  • プライム会員限定のタイムセール

といったサービスが受けられます。

Amazonをよく利用する人には、特におすすめの動画配信サイトですよ!

 

利用料金(税込) 月額…一般500円、学生250円

年間プラン…一般4,900円、学生2,450円

無料お試し期間 一般30日間

学生6か月間

配信数(目安) 総配信数約7万タイトル以上

アニメは約3,600タイトル以上(うちプライム対象が1,000タイトル以上)

料金体系 見放題・要ポイント

Amazonプライムビデオはこちら

 

その他のアニメを配信している動画サイト

ここまで、10の動画配信サイトを紹介してきました。

でも実は、アニメを無料で見られる配信サイトは、まだまだあるんです。

 

配信サイト名 月額料金(税抜) 無料体験期間 特徴など
Paravi 925円 30日 TBSやテレビ東京の作品、番組に強い
music.jp 1,922円(テレビコース)

他に1,000円、500円のコース

30日 無料お試しからの継続利用で、2か月目以降は動画ポイントが3,000ptもらえる。
TUSTAYA TV 動画見放題&定額レンタル8プラン…2,417円

動画見放題プラン…933円

定額レンタル8プラン…1,865円

 

30日間 見放題対象作品は、約1万タイトル

1980~1990年ごろのヒーローアニメやギャグアニメなど、懐かしのアニメも多い

 

ビデオマーケット 500円(プレミアムコース) 登録日から同月の末日まで アニメは4,000作品と配信数が多い

ポイントを上手に使うとかなりお得に見られる

auビデオパス 562円 30日 TOHOシネマズやユナイテッドシネマズの映画割引特典がある
あにてれ クレジットカード決済・キャリア決済…700円

AppleIDによる決済・iTunesカード決済…750円

1か月 最新のアニメニュースや各種アニメイベントへの招待、原作コミックが読めるなど
ピッコマTV(アプリ)

iOS用

アンドロイド用

 

待てば無料

(動画により課金あり)

なし 登録不要で見られる

 

ここで紹介したサービスは、すべて安全に利用できる、正規のサイトです。

もし、自分で見つけた、あまり有名でない配信サイトを利用する時は

  • 利用料
  • 利用規約や個人情報保護指針
  • 運営者情報
  • 利用の仕方
  • 無料お試しなどのキャンペーンについて
  • 支払い方法

などをよく確認してくださいね。

『見逃し配信サービス』で最新話が無料!

最後に、『見逃し配信サービス』を紹介しておきましょう。

『見逃し配信サービス』とは、

テレビで放映された番組を、放映終了後からだいたい1週間くらい、無料で見られるサービスです。

このサービスを利用すれば、放送されたばかりの最新話を無料で見ることができます。

見逃した時はもちろん、『もう一度見たい!』という時には、ぜひ活用してくださいね。

 

『Tver』と『GYAO!』

民法各局の見逃し配信を見ることができるのが

  • Tver
  • GYAO!

この2つの配信サービスです。

 

『Tver』は、民放各局が連携して運営している見逃し配信サービス。

なので、いろいろな放送局や系列局の見逃し配信が、ここ1ヵ所で見られます。

Tverはアプリもあるので、スマホで手軽に利用できますよ!

 

そして『GYAO!』は株式会社GYAOが運営する配信サービス。

こちらは民法各局の見逃し配信に加えて

  • 海外ドラマや映画
  • ミュージックビデオ
  • ライブやスポーツ

も見られます。

 

Tverはこちら

GYAO!はこちら

 

各テレビ局の見逃し配信サービス

TverやGYAO!の他にも、各テレビ局でそれぞれに運営している見逃し配信サービスもあります。

ざっと紹介しましょう。

 

サイト名 見逃し配信している番組
日テレ無料(TADA)by日テレオンデマンド 日本テレビ系列の番組
FOD見逃し無料 フジテレビ系列の番組
TBS FREE TBS系列の番組
テレ朝キャッチアップ テレビ朝日系列の番組
ネットもテレ東 テレビ東京系列の番組
Ytb MyDo! 読売テレビ系列の番組
MBS動画イズム MBS(毎日放送)系列の番組
エムキャス TOKYO MXで放送された番組

 

このようなサービスはほとんどが、登録なしで手軽に利用することができます。

ぜひ活用してくださいね。

 

なお、NHKの見逃し配信同様のサービス、『NHKオンデマンド』もありますが、

基本的に有料で、無料で見られるのは一部の番組だけです。

また、他の動画配信サイトでもNHKの番組を見ることができますが、無料で見られることはまずないと言って良いでしょう。

NHKでアニメを見るなら、見逃さないように、もしくは録画予約をしっかりしておいてくださいね。

関連記事
ネットで見逃したドラマを見られる!
【2019年最新】ドラマの無料視聴サイトまとめ!見逃しにおすすめ!

「大好きなドラマ、いつも楽しみにしてるのに、見逃しちゃった!」 「録画しておこうと思ったのに、うっかり録画しそこねた!」 なんてこと、ありませんか? ドラマって、1話見逃すと、話の展開が分からなくなっ ...

続きを見る

 

『動画掲載サイト』にご注意を!

『動画掲載サイト』は危険!

『動画掲載サイト』は危険!

『動画掲載サイト』とは?

『動画掲載サイト』というのは、文字通り、動画を載せて見られるようにしているサイトのことです。

しかも、完全無料のサイトも多いです。

 

となると、気になりますよね。

 

しかし、

動画掲載サイトで見られる動画は、違法アップロードされたものがほとんど。

つまり、

著作権違反の、違法サイトなのです。

 

動画掲載サイトは国内外にたくさんあり、『無料で動画を見られる』と謳っています。

でも、このようなサイトでは、

動画を見てはいけないのはもちろん、アクセスもしない方が良いです。

 

代表的な動画掲載サイトは

  • KissAnime
  • Anime Nova
  • ひまわり動画
  • bilibili
  • Daily motion
  • 56.com
  • Say Move!
  • アニフル
  • animeflv
  • B9DM

などです。

このようなサイトには、入らないようにしましょう。

 

それから、

『○○(アニメのタイトル)を全話完全無料で視聴!』などと謳って、動画へのリンクを貼っているサイトもあります。

このようなサイトは、『リーチサイト』と呼ばれ、これも注意が必要なサイトです。

 

リーチサイトそのものは、今のところ著作権法違反にはなっていません。

(今後、違法となる可能性は大いにあります。)

でも、リンク先は違法アップロードされた動画や違法サイト。

ということは、リーチサイトから動画を見たとしても、結局は、違法サイトで動画を見るのと同じことになります。

動画掲載サイトへのアクセスは危険!

『動画掲載サイトにアクセスしてはいけない』

『リーチサイトのリンクから動画を見てはいけない』

この理由は、

違法であると同時に、多くのリスクを伴うからです。

 

どんなリスクがあるかというと、たとえば

  • ウイルスに感染させられる
  • PCやスマホを不正に利用される
  • ハッキングされる
  • 広告から危険なサイトに飛ばされる

といったようなことです。

場合によっては、PCやスマホが壊れてしまうこともあるかもしれません。

それに、個人情報を抜き取られたりばらまかれたりしたら、大変ですよね。

 

だから、

いくら永久無料で見放題だとしても、違法サイトで動画を見てはいけないのです。

動画配信サイトでアニメを見る時は、必ず正規の配信サイトを利用してください。

アニメは正規の配信サイトで見るのが一番!

『無料お試し』に期限があっても、ある程度料金がかかるとしても、

やはり、正規の配信サイトを利用するのが、一番安心安全。

これに勝るものはありません。

誰だって、PCやスマホ、つまり自分の情報を危険にさらしながらアニメを見たくはないですよね。

 

そして、正規の配信サイトを利用するメリットがもう1つ。

『アニメの製作者にきちんと利益が入る』

ということ。

 

これはとても大切なことです。

これがあってこそ、作り手はアニメを作り続けることができるのですから。

見放題対象になっているアニメでも、無料期間に見たとしても、製作者に利益がある仕組みになっています。

 

一方、違法サイトで無料で見ると、アニメの製作者に利益は入りません。

もしみんなが違法サイトで見るようになったら、世界に誇る日本のアニメが廃れてしまう可能性すら、あるのです。

 

「好きなアニメだからこそ、安心して思いっきり楽しみたい。」

「質の良いアニメを、これからも作り続けてほしい。」

それにはやはり、正規の配信サイトを利用するのが一番です。

スポンサーリンク

まとめ

アニメをたくさん、できるだけお得に見たいなら

  • 動画配信サイトの無料お試し期間を利用する
  • 動画配信サイトを月額料金を払って利用し、見放題の動画やもらえるポイントを使える動画を見る
  • 月額料の安い動画配信サイトを利用する

という方法がおすすめです。

 

アニメを完全無料で見られる『アニメ掲載サイト』もあります。

でも、アニメ掲載サイトは違法サイトであることがほとんど。

ウイルスやハッキングの被害に遭えば、無料どころかかえって高くついてしまいますし、損害も出ます。

アニメを見るなら、正規の配信サイトを利用するのが、一番ですよ。

 

今は、質の良い、安全な配信サイトが沢山あります。

無料お試し期間があるサイトも多いですし、それぞれに特色やメリットもいろいろ。

興味のあるサービスを試してみるもよし、プランを立てて、はしごして、好きなアニメを全話見るのもよし。

ぜひ、あなたに合った利用の仕方で、お得にアニメを楽しんでくださいね!

無料でアニメを視聴できるU-NEXT公式サイト

無料でアニメを視聴できるFODプレミアム公式サイト

関連記事

-テレビ, 映画

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.