アイドル

琴音(沖縄出身アイドル)のwiki風の経歴プロフィールを紹介!

更新日:

天然発言連発で、ユニークなアイドルの王林さん。

1000年に一人のアイドルとして、一気にブレイクした福岡出身のアイドル・女優の橋本環奈さん。

彼女たちのように地方出身のアイドルは、近年、増加傾向にありますよね。

個人としての活躍・ブレイクが注目されるケースが多いのですが、いずれにしてもアイドルの多様化といえるでしょう。

 

さて、そんな地方出身アイドルグループの一つである『ChuningCandy』に所属する琴音さんが

「美人!」

と、ネット上で注目されているみたい…

では、琴音さんとはどんなアイドルなのでしょうか。

本記事にて、『ChuningCandy』琴音さんのwiki風に経歴プロフィール・出身を調査し、まとめてみました。

スポンサードリンク

『ChuningCandy』琴音のwiki風のプロフィール

琴音

沖縄出身のアイドルグループ『ChuningCandy』を知っていますか?

実は、近年よく見る地方出身アイドルグループの一つで、この『ChuningCandy』のメンバーに琴音さんは所属しています。

とはいえ、そもそも琴音さんのことを知らない人も結構多いはず…

では、琴音さんの経歴プロフィールをwiki風に見ていきましょう。

琴音(ChuningCandy)のプロフィール

琴音さんは、2002年9月4日、沖縄県生まれの16歳。

彼女自身、タレントとして幅広く芸能界で活躍することを夢見ていたのか、沖縄のタレント養成所『キャッツアイタレントスクール』に所属。

そして、2015年の頃に、

キャッツアイタレントスクール生で結成されたアイドルグループ『ChuningCandy』

に、研究生として加入しています。

その後、正式メンバーとして昇格し、現在は中心的存在として活躍中。

琴音は天然系アイドル!

琴音さんも、王林さんや橋本環奈さんのように、ソロとして注目されはじめ、2019年7月10日放送のバラエティ番組『今夜比べてみました』に出演!

『美人だけど天然発言が見られる不思議ちゃん』

なところもあり、ユニークな存在として、今注目されています。

ある意味、滝沢カレンさんのような面白い存在なのかもしれませんね。

もちろん、同じ天然系であっても、人を不快にするKYタイプではいけませんが、

  • 綾瀬はるか
  • 滝沢カレン

のようなポジティブで明るいタイプの天然娘なら、世間も大歓迎してくれるはずです!

琴音の評判も上々

その証として、早くもネットからは、

「美人で大人っぽい」

「ユニークで面白い」

と賞賛の声が聞かれます。

 

さらに、琴音さんはアグレッシブな一面もあり、

  • ジェットスキー
  • 空手
  • テニス
  • バスケ
  • バドミントン
  • モノマネ
  • ダンス
  • 水泳

と特技が多いのです。

インドア派ではなく、アウトドア派でスポーツ好きという印象で、2020東京五輪を迎える今に、ぴったりなアイドルですね!

近年、何かと天然系アイドルが注目されていますが、アイドルでアクティブに動ける天然系タイプは少ないように思います。

それだけに将来、綾瀬はるかさんのような女優としても活躍し、様々な活動を通じて、多くのファンから愛される存在に成長してほしいものです。

琴音のwiki風の経歴

現在、アイドルとして活動中の琴音さん。

まだ全国的なブレイクはしていませんが、これから大注目が期待される逸材。

なので、経歴といっても公表されている情報も少ないのですが、これまでの経歴を軽く見ていきましょう。

ゼロからスタートした琴音のアイドルへの道

琴音さんは、先ほどお話ししたとおり、2015年にタレント養成所『キャッツアイタレントスクール』に入所。

そこで、一からタレントとしてのイロハを学びながら、アイドル見習いとして頑張ってきました。

一部の芸能人の中にはスカウトされて、すぐに芸能界入りする人もいますが、琴音さんは、

  • 安室奈美恵
  • MAX
  • DA PUMP

のように、地元・沖縄のタレント養成所で、地道にタレントとしての活動を重ね、個性を伸ばしながら、チャンスをつかんでいったわけです。

そうして、アイドルグループ『ChuningCandy(チューニングキャンディー)』に加入。

ChuningCandy(チューニングキャンディー)の名の由来

チューニングキャンディー

ちなみに、この『ChuningCandy(チューニングキャンディー)』というグループ名の由来は、

『一人一人がキャンディーのようにカラフルな個性を輝かせつつ、グループとして一体化して重厚なハーモニーを醸し出す音楽グループになってほしい』

という願いを込めてつけられているとのこと。

 

安室奈美恵さんを筆頭に、沖縄出身のアイドルたちは、個性豊かな面々が多いですよね。

琴音さんも、そんな唯一無二のユニークなアイドルとして、多くのファンに支持されていくことでしょう。

すでにテレビ番組・CM出演している琴音

まだ、全国区では名が知られていない琴音さんですが、実はすでに『何これ珍百景の再現ドラマ』にも出演しているのです。

そのほか、地方CMではありますが、

  • au沖縄セルラー
  • 海邦銀行

などのテレビCMにも出演し、実績を積み上げながら、知名度も急上昇!

 

琴音は沖縄出身のアイドル

冒頭からお話ししているとおり、『ChuningCandy』のメンバー・琴音さんの出身地は沖縄県。

芸能界を賑わせる沖縄出身の芸能人たち

それにしても、沖縄にはユニークな芸能人の卵たちが多数いますよね。

  • 歌唱力がずば抜けて高かった歌姫・安室奈美恵
  • 清純派女優として、いつまでも衰えることなく透明感の高い女優・新垣結衣
  • 沖縄独特の歌い方で、懐かしさをも感じさせる音楽バンドHYや歌手・夏川りみ

など、挙げだしたらキリがないほど。

ちなみに、NHK朝ドラヒロインでいえば、

  • 『どんど晴れ』のヒロイン・比嘉愛未
  • 『ちゅらさん』のヒロイン・国仲涼子

そして、準ヒロインという形ですが、『花子とアン』に出演していた仲間由紀恵さんもその一人。

まさに、いろんなシーンで、沖縄出身の芸能人たちが、大活躍しているわけです。

沖縄出身の芸能人が活躍し続ける理由

あくまで推測でしかありませんが、マイペースでのんびり屋が多い、沖縄独特の風土・文化が影響しているのかもしれません。

そもそも、沖縄県民の多くは、誰かに何を言われようが、気にすることなくマイペースを貫く人が多いそうです。

また自由度も高く、何かあっても

「なんくるないさぁ~(なんとかなるさ)」

という言葉を胸に、ストレスをためずに日々を暮らしているんだとか…

もちろん、沖縄県民たちにも喜怒哀楽は当然あります。

それでも、多忙を極める本州の人間と比較したら、ゆったりしているようです。

そういったストレスのない県民性が、より自由でユニークな発想を生み出し、一方で、本州の人たちにない個性を培いウケているのでしょう。

『沖縄出身だから良い』

と差別化するつもりはありませんが、多くの成功者を生み出している県であるだけに、同県出身の琴音さんにも期待が持てます。

ぜひ、沖縄を代表とするタレントの一人として、大きく成長し、いつまでも多くのファンから愛される存在であり続けてほしいものですね。

スポンサーリンク

まとめ

沖縄出身のアイドルグループ『ChuningCandy』のメンバー・琴音さんは、現在高校2年生の16歳。

15歳の頃に『ChuningCandy』の研究生として昇格。

まだ1年ほどしか経っていませんが、すでにグループの中心的存在に急成長しているのです。

活動期間が短く、知名度がまだ高くないためか、wikiなど経歴プロフィールは、あまり公表されていません。

ただ、いずれにしても琴音さんはこれからの逸材!

すでに天然系でアクティブな魅力も垣間見られています。

今後、女優・タレントとマルチに活躍する可能性を秘めた逸材だけに、将来どのように成長していくのか目が離せませんね。

関連記事

-アイドル

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.