害虫

害虫に関する記事を取り扱います。

多くの人が苦手な害虫を知ることで、その対処法も明確になります。

ぜひ一般知識として、身につけておいてください。
必ず役立ちますよ。

ゴキブリのふんは潰すと危険?掃除の仕方と実際の写真をチェック!

『ゴキブリのふん』を見つけた時…。 当然、気持ちの良いものではありません。 見た目が気持ち悪いこともあり、すぐに取り除いて欲しいものです。 そして、この『ゴキブリのふん』には、 仲間を呼び寄せるフェロモン が含まれています。 放置しておくと、ゴキブリが集まってきて、繁殖してしまうことになります。   でも『ゴキブリのふん』を知っておかないと、ゴミと間違えて触ってしまったり、潰してしまう可能性もあります。 この記事では『ゴキブリのふん』の写真も交えて、掃除などの対処法を説明していき、『ゴキブリのふ ...

赤ちゃん

蚊がいなくなるスプレーは赤ちゃんや乳児にも害なく使用できる?

夏場を過ぎても、まだまだ油断が出来ないのが『蚊』。 なんとか対策をしたい人も多いでしょう。   しかし、家庭に赤ちゃんや乳児がいる場合、 あまり強力な殺虫剤を使いたくない というのが、本音です。 ただ、検索すれば虫ケア用品もたくさん出てきて、どれが安全かも確信できませんよね。 そこで今回は、とくに強力と評判の『蚊がいなくなるスプレー』は、小さい子供に害になるのか見ていきます。 自宅で使うのか、使うとしたら使用方法はどうするかの参考にしてみてくださいね。 スポンサーリンク 蚊がいなくなるスプレーの ...

蚊取り線香ホルダー

蚊取り線香立てやホルダーの代用品や手作り自作する方法を紹介!

アウトドアに、せっかく蚊取り線香を持ってきたのに、線香立てを忘れてしまった! そんなとき、手近にあるもので蚊取り線香立てを代用できると、助かりますよね。   また、最近は、おしゃれな蚊取り線香立てがいろいろ売られていますが、 「いまいち、気に入るものがないなぁ…」 ということもあるでしょう。   そんな時は、蚊取り線香立てを自作してみるのもおすすめです。 案外簡単に、安く作れるんですよ!   今回は、 手近にあるものや安い材料で、蚊取り線香入れを手作りする方法 を紹介していき ...

蚊取り線香ケース

蚊取り線香で火事の危険は?専用ケースや入れ物の安全性をチェック

蚊取り線香って、なんとなく風情があっていいですよね。 あの独特な香りがすると、 「夏だなぁ…」 って思う人も多いのではないでしょうか。   でも火を使う以上、やっぱり火事は心配ですよね。 2018年以降も、 蚊取り線香が火元になったと疑われる火事 が起きてしまっています。 いくら蚊を避けられても、命が危険にさらされてしまっては、元も子もありません。   今回は、蚊取り線香が火元の火事はなぜ起こるのか、その原因や、対策を見ていきます。 また、蚊取り線香の入れ物を 安全性の高いもの にする ...

置き餌タイプのゴキ駆除剤

ブラックキャップでゴキブリ退治は逆効果?増えたと言われる理由を調査

『一刻も早く家からいなくなってほしいもの』 と言えば『ゴキブリ』です。 でもゴキブリって、しぶといし、退治するのも大変ですよね。   そんな時におすすめなのが、 『プラックキャップ』のような、置き餌タイプの駆除剤。 巣にいるゴキブリまで退治してくれる、頼りになるゴキブリ対策グッズです。   一方で、 『置き餌タイプの駆除剤は、誘引効果でゴキブリが増えてしまい、逆効果になる』 という噂もあります。 もしこれが本当だったら、『退治しようとしたら増えちゃった』なんて、悲惨すぎますよね。 &n ...

ゴキが!!

ゴキブリ殺虫剤やゴキジェットの人体への影響を調査!害はない?

「ゴキブリが出た!」 という時に、とっさに使用する殺虫剤。 ゴキブリ退治に欠かせないアイテムですよね。   最近では、『ゴキジェット』など、とても効果のある製品もいろいろと出ています。 でも 「虫に効くんだから、人体にも良くない影響があるんじゃないのかな…?」 と、気になる人も多いでしょう。 とくに、赤ちゃんや小さい子がいる家庭だと、気がかりですよね。   というわけで、 今回はゴキブリ殺虫剤やゴキジェットが、人体に影響があるのかどうか あるとすれば、どんなことに気を付けて使えばよいの ...

ゴキも逃げ出す相手とは?

ゴキブリを食べる蜘蛛やネズミなど駆除してくれる虫や動物を紹介

『異常に』と言いたくなるくらい、生命力の強い虫、『ゴキブリ』。 3億年も前から地球上に生き続け、恐竜が絶滅しても生き残ってきたうえに、あの小さいボディで人間を震え上がらせるなんて 無敵かよ! って思っちゃいますよね。   しかし! 幸いにも、あのゴキブリにも天敵はいるのです。 それは、蜘蛛やネズミなどの捕食者たち。 しかも、ゴキブリを食べてくれる虫や動物は、身近にも多くいます。 アレを食べるなんて、信じられない話ですけどね。   この記事では、そんなゴキブリを駆除してくれる虫や動物たち ...

旅行イメージ

蚊がいなくなるスプレーを飛行機の機内持ち込みする方法はある?

海外旅行に行くとき、気になるのが蚊の対策です。 日本では少ないですが、海外では 蚊が危険な病気を媒介すること があります。 やはり、蚊よけの対策はきちんとしておきたいところです。 そこで今回は、蚊対策にもってこいな『蚊がいなくなるスプレー』は、飛行機の機内持ち込みできるかをお話していきます。 スポンサーリンク 蚊がいなくなるスプレーは飛行機に持ち込めるか? 飛行機の手荷物について調べていく際、重要なポイントがあります。 それは 持ち込みたい製品が何に分類されるか です。 たとえばスプレー缶なら、化粧品なの ...

赤ちゃんゴキブリ!?

ゴキブリの子供(幼虫)の特徴とは?大きさや見分け方をチェック

部屋の中を歩いていく、小さな虫…。 「何の虫だろう?」 って思いますよね。 それ、ひょっとしたらゴキブリの赤ちゃんかもしれません。 もしそうだとしたら、すぐ退治しないと大変です!   でも、 「部屋の中を歩いている虫がゴキブリの幼虫なのかどうか、どう見分ければいいんだろう?」 って思いますよね。 そんなわけで今回は、ゴキブリの赤ちゃんや幼虫の特徴、大きさや見分け方などについて調べました。   ゴキブリにはたくさんの種類がいます。 その中でも日本の一般家庭にいることが多いのは、 『クロゴ ...

アイキャッチ 蚊 予防

蚊が活動する気温はいくつ?蚊がいなくなるエアコンの温度を紹介

夏場によく見かけるようになる虫と言えば、何を想像しますか? いろんな虫が出てくるかと思いますが、その中でも、あまり会いたくない虫と言えば、やはり、 『蚊』 と答える人も、多いと思います。   春から秋にかけて、徐々にその数が多くなってくる蚊ですが、そもそも、 『蚊が活動する気温はどれくらいなのか』 このことを、知っている人はどれくらい居るでしょうか? これを知っているだけでも、蚊に対する予防をすることができます。   そこで、今回は、 『蚊が活動する気温と、活動しなくなる気温』 につい ...

アイキャッチ蚊取り線香の比較

蚊取り線香のおすすめ紹介!金鳥などメーカーによる効果の違いは?

夏の終わりから秋にかけて、まだまだしぶとく強烈な蚊の被害にあうことがありますよね。 エアコンを付けなくても良さそう、と感じる日が増えてくるこの時期は、窓を開けて自然風を室内に取り込む人も多いでしょう。 そんな時、私たちが油断をしている隙に、気が付いたら室内に蚊が侵入していることがあります。 たとえ一匹でも、蚊が家の中に侵入してきただけで、とってもストレスです。 そこで蚊よけなんですが、そこはやっぱり『蚊取り線香』です。 ドラッグストアやスーパー、ホームセンターの虫よけグッズ売り場へ行くと、何種類かの蚊取り ...

猫のトラブル

蚊取り線香を猫よけにして大丈夫?安全や影響・害をチェック!

近所の野良猫が庭を荒らしていく 玄関回りや庭に糞をしていくので困っている 猫が苦手なのに敷地内に出入りしている 自由気ままな猫の行動に関するトラブルに、悩んでいる人も多いでしょう。 とくに猫の糞尿の被害は、臭いも強烈ですし、もちろん衛生的にもよくありません。 でも、猫よけに、ハーブを植えたり、猫が苦手だと言われているコーヒーや、柑橘系の匂いのものを撒いても、意外と効果がないんですよね。 でも、もしかして『蚊取り線香』なら猫よけになるのでは? と思いついたけど、その影響・害が気になるところ。 そこで、蚊取り ...

赤ちゃんの誤食

蚊取り線香を赤ちゃんが食べた!乳児の安全や影響をチェック!

蚊取り線香 耳元で不快な、あの 『プゥ~ン』 という羽の音を聞くと、蚊取り線香を付けずにはいられませんよね。 蚊取り線香は、赤ちゃんがいる家庭でも使用できますが、気を付けなければいけないのが 『誤食』 です。 蚊の近寄りそうな、下の方に蚊取り線香を焚けば、私たち大人よりも、ずっと目線が低い赤ちゃんにとっては、興味の対象になってしまいます。 うっかりと下の方に置いておいた蚊取り線香を、もしも赤ちゃんが食べてしまったら…。 今回は、赤ちゃんが蚊取り線香を食べたときの影響やその安全性について調査してみました。 ...

においを気にする

蚊取り線香の火と部屋や布団についた匂いの消し方をチェック!

夏には、蚊取り線香を使う家庭も、まだまだ多いと思います。 ただ、蚊取り線香は、色々なトラブルの原因になったりもします。 たとえば、 線香が食事中も燃え続けていて、料理の味を楽しめなかった経験 は、ありませんか? また、シーズンが終わったのに、まだ部屋から、そこはかとなく蚊取り線香のにおいがしたり、布団ににおいが染み付たりしてしまっていると、ちょっと嫌ですよね。 そんなとき、どんな対処をしていけば良いのでしょうか。 線香に関する困りごとを消していきましょう。 スポンサーリンク 意外に消えない?!線香の火の消 ...

蚊取り線香と犬

蚊取り線香の成分を調査!人間用と犬など動物用の効果の違いは?

夏場、犬や猫を飼っている人が、とくに気にするのが、 ペットの虫ケア ではないでしょうか。 かわいいペットが蚊に刺されて、皮膚炎を起こしたりフィラリア症になったりしたらと、想像するだけでも悲しくなってしまいますよね。 蚊への対策に、ペットなど動物用の蚊取り線香を使っている人も多いかと思います。 でも、ちょっと気になりませんか。 動物用の蚊取り線香って、人間用と何が違うのでしょう? 人間用を動物に、逆に動物用を人間に、使ってもいいものでしょうか? 今回は、両者の違いについて見ていきます。 ペットと過ごす快適な ...

歌うゴキ

ゴキブリの生命力が凄い理由とは?研究や実験の内容をチェック!

退治してもしても、なかなかいなくならない『ゴキブリ』。 ゴキブリは、 『とにかく生命力が強い』 ことでも有名です。 ときには、 「こんなに生命力が強くなければ、もっと退治しやすいのにな…。」 なんて思うことも、あるのではないでしょうか。 でも、ゴキブリって、どうしてこんなにも生命力が強いのでしょうか? 身体の仕組みなどにも、秘密がありそうです。   というわけで今回は、 ゴキブリの生命力はなぜこんなにも強いのか? その理由やゴキブリについての研究、実験について調べてみました。 \ 徹底駆除するな ...

© 2020 スピカ紀行