スポット

12月の沖縄修学旅行

12月に行く沖縄修学旅行!学生の服装を男女別におすすめ紹介!

学校生活での行事として、修学旅行は最大の楽しいイベントです。 今では、修学旅行先として海外も人気ですが、まだまだ少数派で、国内を修学旅行先に選ぶ場合が、ほとんどです。 中でも、沖縄は修学旅行先として大人気! オフシーズンの12月に、沖縄修学旅行に行く学校も、たくさんあるんですよ。   でも、12月の沖縄では、どんな服装を準備していけば良いのか、わかりにくいですよね。 修学旅行に着ていく服装は、写真や卒業アルバムなどで残るため、学生にとっては悩ましい問題なのです。 そこで今回は、 12月に沖縄へ修 ...

南極大陸2

日本から南極への行き方を徹底解説!かかる費用がいくらかチェック

世界で一番寒い場所、南極。 テレビなどで人とペンギンが触れ合う光景を見て、 「行ってみたい!」 と思う人もいるでしょう。 立ち入りは制限されていますが、一般人でも南極に上陸し、間近でペンギンを見ることができます。   そこで、この記事では 日本から『南極への行き方』 を紹介します。   日本から遠く離れた場所なので、かなり時間がかかります。 しかし、しっかりとした手続きをすれば、簡単に行くことができる場所です。 詳しく行き方を紹介するので、参考にしてくださいね。 スポンサーリンク 南極 ...

五島列島

【長崎】五島列島へのアクセスと最安値での行き方をわかりやすく解説

長崎県の西端にある、五島列島。 大小様々な島から成り、名物の五島うどんや五島豚などの絶品グルメがある島々です。 また、昔からキリスト教と馴染み深い場所でもあります。   今回は、 五島列島への『アクセスと最安での行き方』 を紹介します。   五島列島は、2018年に『長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産』として、世界遺産に登録された場所でもあります。 見どころの多い場所なので、ぜひ訪れてみてください。 スポンサーリンク 【長崎】五島列島の基本情報 スポット名 五島列島   ...

ハチ公前、ハチ公像

渋谷駅の改札からハチ公前へ歩いていく行き方をわかりやすく解説!

様々な文化の発信地、渋谷。 渋谷のシンボルの一つに、 『ハチ公像(ハチ公前)』 が、あります。 実際に、渋谷駅に行ったことがない人でも知っているほど、多くの人に認知されている場所です。   今回は、 渋谷駅ハチ公前への『行き方・アクセス』 について、紹介します。   渋谷のハチ公前は、初めて東京に来た人でも、分かりやすい場所になっています。 待ち合わせをする時の参考にしてください。 スポンサーリンク ハチ公前の基本情報 スポット名 ハチ公前 (ハチ公像)   ハチ公像は、渋谷 ...

有馬温泉

有馬温泉への行き方を解説!バス/電車/車の各アクセスを徹底紹介

神戸市の中心から、車で40分行ったところにある、有馬温泉。 日本三名泉に数えられ、関西で人気の温泉街になっています。   今回の記事では、 有馬温泉への『行き方・アクセス』 を紹介します。   有馬温泉は、アクセス性の良い場所にあり、神戸市や大阪府からアクセスしやすくなっています。 また、周囲には山やロープウェイなどがあり、自然を満喫できる場所です。 リフレッシュしに、有馬温泉へ行ってみてはいかがでしょうか。 スポンサーリンク 有馬温泉の基本情報 スポット名 有馬温泉   有 ...

大阪コリアタウン

【大阪】JR鶴橋駅からコリアタウンへの行き方をわかりやすく解説

日本に居ながら、本場の韓国料理を味わうなら、大阪にある 『生野コリアタウン(大阪コリアタウン)』   日本にあるコリアタウンの中では、最大規模で、様々な韓国グルメ店が営業しています。 また、JR鶴橋駅からほど近く、アクセスしやすいですね。   今回の記事では、 JR鶴橋駅から生野コリアタウンへの『アクセス・行き方』 を紹介していきます。   飲食店以外にもお店があり、様々な体験ができる場所です。 ぜひ小旅行気分を味わいに行ってみてください。 スポンサーリンク 大阪コリアタウン ...

新宿アルタ

【待ち合わせ】新宿駅からアルタ前への行き方をわかりやすく解説

新宿駅の待ち合わせスポットの一つ、新宿アルタ。 新宿駅東口側にあり、アルタと新宿駅の間には駅前広場もあるので、待ち合わせしやすい場所になっています。   今回の記事では、 新宿駅からアルタ前への『アクセス・行き方』 を紹介していきます。   新宿アルタは、 『STUDIO ALTA]』の看板と、『アルタビジョン(大型の街頭ビジョン)』 が、あるので、分かりやすい場所になっています。 新宿駅で待ち合わせする時は、利用してはいかがでしょうか。 スポンサーリンク 新宿アルタの基本情報 スポッ ...

父島

小笠原諸島にある父島への行き方(アクセス)をわかりやすく解説!

小笠原諸島の中心的な島である、父島。 東京都千代田区のほぼ2倍の面積があり、小笠原諸島で2番目に大きな島です。 また、イルカなどが生息していて、様々な魅力がある島になっています。   この記事では、 小笠原諸島の父島への『行き方・アクセス』 を紹介します。   本土から小笠原諸島の他の島へ行く場合も、父島を経由して、各島へアクセスすることになります。 父島以外へ行こうと考えている人も、この記事を参考にしてください。 スポンサーリンク 父島の基本情報 スポット名 父島   父島 ...

友ヶ島

【和歌山】友ヶ島への行き方(アクセス)を解説!フェリーの料金も紹介

関西国際空港から少し行ったところに、友ヶ島と呼ばれる無人島郡があります。 旧日本軍の軍事施設が、良好な状態で残っている場所です。 また、レンガ造りの様子から、 ジブリ映画の『天空の城ラピュタ』のラピュタ と言われ、多くの観光客が訪れます。   今回の記事では、『友ヶ島』に関する、 行き方・アクセス フェリーの料金 を紹介します。   遺跡観光以外に、キャンプ場やハイキングコースなどが整備されています。 様々な体験ができる島へ、訪れてみてください。 スポンサーリンク 『和歌山』県友ヶ島の ...

DMMかりゆし水族館

DMMのかりゆし水族館への行き方をチェック!周辺駐車場を調査!

沖縄の豊見城市(とみぐすく)に新しく開業のDMMかりゆし水族館。 美ら海水族館と合わせて、沖縄で2つ目の水族館となり、多くの注目を集めています。   今回の記事では、『DMMかりゆし水族館』に関する アクセス情報 周辺駐車場 を紹介します。 かりゆし水族館は、最新の映像技術を使用して、 『リアルとバーチャルの融合』 が、テーマの一つになっています。 新感覚の水族館に、訪れてはいかがでしょうか。 スポンサーリンク DMMかりゆし水族館の基本情報 スポット名 DMMかりゆし水族館   DM ...

成田空港第3ターミナル

成田空港第3ターミナルへの行き方・アクセスをわかりやすく徹底解説

2015年に新しく完成した、成田空港第3ターミナル。 急増するLCC(格安航空会社)の需要に合わせて、 LCC専用ターミナル として使用されています。 日本航空や全日空は、他のターミナルなので、まだ、利用したこともない人もいるのではないでしょうか。   今回の記事では、 成田空港第3ターミナルへの『行き方・アクセス』 について、紹介します。 第3ターミナルは、他のターミナルより少しアクセスしずらくなっています。 詳しいアクセス情報を紹介するので、参考にしてください。 スポンサーリンク 成田空港第 ...

成田空港第2ターミナル

成田空港第2ターミナルへの行き方・アクセスをわかりやすく徹底解説

成田空港にある3つある内の1つ、第2ターミナル。 日本航空(JAL)系列を利用する場合は、第2ターミナルからフライトとなります。   今回の記事では、 成田空港第2ターミナルへの『行き方・アクセス』 を紹介します。   第3ターミナルから搭乗する時も、鉄道を使用してアクセスする場合は、第2ターミナルから移動します。 詳しく紹介するので、第2ターミナルへのアクセスの参考にしてください。 スポンサーリンク 成田空港第2ターミナルの基本情報 主な航空会社 日本航空(JAL) アメリカン航空 ...

成田空港第1ターミナル

成田空港第1ターミナルへの行き方・アクセスをわかりやすく徹底解説

国際線の玄関口の一つである成田空港。 全日空系列を利用する場合は、第1ターミナルからフライトを行っています。   今回の記事では、 成田空港第1ターミナルへの『行き方・アクセス』 を紹介します。   成田空港は、都心部から少し離れた場所にあるため、到着するまでに時間がかかります。 しかし、最近は少しずつ改善されているので、アクセスしやすくなってきています。 新しいアクセス方法を紹介するので、第1ターミナルを利用する人は、参考にしてください。 スポンサーリンク 成田空港第1ターミナルの基 ...

与論島1

与論島への行き方をわかりやすく解説!飛行機とフェリーをチェック

鹿児島県の最南端に位置している、与論島。 国内旅行で南国を代表する場所の一つです。 また、沖縄に近いため、琉球文化の影響が強く残った島になっています。   今回は、 与論島への『行き方』 を紹介します。   一年中、温暖な気候となっていて、過ごしやすくなっています。 また、ダイビングなどのマリンスポーツも人気があるので、ぜひ行ってみてください。 スポンサーリンク 与論島の基本情報 スポット名 与論島   与論島は、本土から約500km、鹿子島県の最南端にあるサンゴ礁の島です。 ...

アンコールワット2

アンコールワットへの行き方を徹底解説!服装の注意点や入場料も紹介

カンボジアの北西にある、アンコールワット。 ヒンドゥー教を代表する寺院で、広大な敷地に、ヒンドゥー教の世界観が体現されています。 また、1992年の世界遺産への登録以降、世界中から多くの観光客が訪れる、人気の観光スポットです。   今回の記事では、『アンコールワット』に関する、 行き方 服装の注意点 入場料 について、紹介します。   アンコールワットは、日の出の景色も人気があります。 朝日に当たって神秘的な美しいアンコールワットを見ることができますよ。 アンコールワットへ旅行に行こう ...

タオ島

タオ島への行き方を徹底解説!バンコクから最もアクセスしやすい方法は?

タイのタイランド湾にある、タオ島。 透明度の高い海から、ダイビングやシュノーケリング体験で人気があり、世界中からダイバーが集まります。 しかし、他の観光場所より知名度が低いため、比較的ゆっくりと観光を楽しむことができる場所です。   今回の記事では、 タオ島への『行き方・アクセス』 を紹介します。   タオ島は、手つかずの自然が多く、海以外にも様々な体験をすることができます。 自然と美しい景色を楽しみに、タオ島へ行ってみてはいかがでしょうか。 スポンサーリンク タオ島の基本情報 スポッ ...

© 2020 スピカ紀行